田辺市議選が本日告示をむかえました。

久保ひろつぐ候補、前田かよ候補とも、午前9時より出発式を行いました。

久保候補の出発式では、後援会長が「あと1週間、みんなでがんばって当選を勝ち取りましょう」
高田地区副委員長は「困っている人をほっておけない人情家。市議会になくてはならない人、ぜひ押し上げてください」
候補者本人は「アベ政治ノーの思いを私に。デマンドタクシーと子どもの医療費の問題は実現させたい。どうぞ市議会に送ってください。私も先頭に立ちます」

前田かよ候補の出発式では、後援会長が「残り7日間、がんばりぬきましょう」
楠本衆院3区候補は「前田候補のために、大勢の方に力をいただきありがたい。力をあわせて当選を」
候補者本人は子どもの医療費の問題は、平和に通じる課題。デマンドタクシーとあわせ、私にこの仕事やらしてください」

それぞれに、力あわせて勝ち抜くことを確認して、街頭での宣伝に出発しました。

かわさき候補は受付後すぐに音を出せるように、今回は市役所まで候補者カーで来て街宣しながら中辺路の事務所での出発式は午後1時半から行われました。後援会長のあいさつに続き、地元の医師は「住民の身近な課題をコツコツとりあげ実現にむけ努力する姿をみて、なんとしても市議会へ」、龍神から4人の女性が一言あいさつ、奥村県議、原県書記長も激励にかけつけてくれました。かわさき候補は「地域のみなさんの声を聞いていると市議会にかけあがって実現のためにがんばりたい。ひとまわり、二まわりの支援をよろしくお願いします」。
f0129416_15085794.jpg
f0129416_15051819.jpg
f0129416_16125383.jpg
f0129416_14463518.jpg

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村ブログランキング参加中です。ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
今朝のしんぶん「赤旗」に記事が掲載されました。
********************************************************

暮らし守る3議席を あす告示 田辺市議選

 和歌山県田辺市議選(16日告示23日投票)で日本共産党の久保ひろつぐ(63)=現=。かわさき五一(51)=現=、前田かよ(43)=新=の3候補が奮闘しています。

この4年間、日本共産党の3議席は、国保税の値下げを訴えて値上げにストップをかけ、保育所の耐震化、学校トイレの洋式化、ゼロ歳児保育の実現、鳥獣害被害対策の促進、路線バスの維持など市民の暮らしの守り手として奮闘。市民や他会派との新しい共同をすすめ、戦争法では全会一致で慎重審議を求める意見書が採択され、子どもの医療費無料化の請願では他会派議員にも賛同が広がりました。

 また3候補が訴える中学校卒業までの医療費無料化や予約制乗り合いタクシーの提案に反響が広がっています。
 選挙は定数22に26人の立候補が予定される大激戦です。現地選対は「前回かわさき、久保候補は21位と22位。新人の前田候補はもちろん、3候補とも非常にきびしい状況です。あらゆる支援を」と訴えています。

**********************************************************

記事にも書かれているように、あらゆる支援を必要としている選挙です。
県下各地からも多くのみなさんに応援頂いています。

今日は、和歌山市から奥村のりこ県議と中村あさと和歌山市議が久保事務所に応援に来てくれました。
奥村県議は、ちょうど明日からがんばってくれる新人アナウンサーの練習にもつきあってくれました。

3候補の出発式の予定は以下のとおりです。
どうぞお誘いあわせてご参加ください。
f0129416_21081055.jpg

f0129416_21224092.jpg
by日本共産党田辺・西牟婁議員団




にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村ブログランキング参加中です。ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
いよいよ明日が、田辺市議選の告示日です。
3候補事務所とも、選挙戦にむけての準備ラストスパートとなっています。

政策ポスターの内容で、街宣用のプラスターを作成しました。
昨日、前田候補とスタッフでの街宣で早速活用しました。

f0129416_1142489.jpg

f0129416_11181885.jpg


なんとしても3人揃っての勝利にむけ、どうか多くのみなさんのご支援よろしくお願いします。

本日のしんぶん「赤旗」近畿版にも記事が掲載されています。
本番用のビラも届きました。
高田よしかず前県議は、前田かよ選挙事務所で奮闘していますので、応援をよろしくお願いします。

by高田よしかず事務所




にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

昨日は新聞休刊日でしたので、今朝のしんぶん「赤旗」に日曜日の街頭宣伝について記事が掲載されています。
赤旗記者撮影の写真も送って頂きましたので、あわせてご覧ください。

 和歌山県田辺市議選(16日告示、23日投票)で奮闘する日本共産党の久保ひろつぐ(63=現=、かわさき五一(51)=現=、前田かよ(43)=新=の3候補勝利のため宮本たけし衆院議員が9日、応援に駆けつけました。

 宮本氏は、米国トランプ政権によるシリア攻撃について、化学兵器の使用は断じて許されないものの、国連でどう調査するかを議論している時に米国が一方的に攻撃したことを糾弾し、安倍政権が米の攻撃を支持したことを「アメリカのやることはなんでも賛成」と批判。森友学園問題について証人喚問により、いよいよ大きな政治の力が働いたことが浮きぼりになったと指摘するなど国会報告をするとともに、「市民の願いを市政に届けるかけがえのない日本共産党の3議席を守り抜かせてほしい」と訴えました。

 3候補は、子どもの医療費について、入院が中学校卒業まで無料化できたことを報告するとともに通院もあと一歩まで迫っていることを強調し、日本共産党の3議席で中学校卒業までの医療費無料化を実現しようと訴えました。また、電話で予約し自宅から病院や買い物などに行ける乗り合いタクシーの実現に全力をあげる決意を表明しました。

f0129416_11361529.jpg


f0129416_11391236.jpg


by高田よしかず事務所


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

心配された雨も上がり、龍神からスタートした街頭演説会。
中辺路、大塔地域で3ヶ所行ったあと、久保地域・前田地域、それぞれ2ヶ所ずつ行いました。

それぞれの場所に地元のみなさんが集まって下さりました。
又通行中、お買い物中のみなさんからも多くの激励が寄せられました。

演説の中身については追ってお知らせさせて頂きますが、まずは写真でご報告します。
f0129416_22102078.jpg

f0129416_22104475.jpg

f0129416_2211496.jpg

f0129416_22111931.jpg


今日1日、みなべ町の池田みちる町議がアナウンサーをつとめてくれました。

広大な地域での選挙活動、周辺地域の多くのみなさんのご支援も得て、日に日に活発になっています。なんとしても3人そろっての勝利のために、どうかみなさんのお力添え心よりお願いいたします。

by日本共産党田辺・西牟婁議員団


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

目前に迫った田辺市議選、少数激戦です。

今度の選挙の焦点は、前回選挙の得票数などからみて「共産党が3議席を獲得できるかどうか」となっています。

4月は全国で中間選挙が集中していますが、なんとしても3人揃っての勝利をということで、宮本たけし衆議院議員が応援に来ることとなりました。

本番前ラストサンデーの9日、街頭演説会を3候補の重点地域で実施します。
この街頭演説会を大きく成功させて、3人揃っての当選につなげましょう。

f0129416_20275147.jpg

f0129416_19564222.jpg


by日本共産党田辺・西牟婁後援会

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

田辺市議選投票日まで20日を切りました。

3人の候補者が心をこめて街頭での訴えを続けています。

各事務所には、支援者のみなさんが集まって下さり、ビラの配布や、街頭での宣伝行動などに参加してくれています。

なんとしても3人揃っての勝利を勝ち取るために、3人の候補への支持を大きく広げてください。
政策をわかりやすくあらわしたビラなどの活用、間もなく到着する政策プラスターの活用など、ぜひともご協力をよろしくお願いします。

f0129416_21544255.jpg


by日本共産党田辺・西牟婁後援会

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

4月3日(月)、白浜町後援会で花見のつどいが開催されました。
例年なら満開の桜を見ながらのつどいとなるところですが、残念ながら今年はまだなかなか咲きません。かろうじて山桜と会場の公園で少しばかり咲いた桜をみることができました。

会長のあいさつに始まり、白浜町の丸本・広畑町議から議会報告と来年に迫った次期町議選にむけての決意が語られました。

つづいて高田よしかず前県議が、国政の問題、そして目前に迫った田辺市議選のことについて話をし、さらに来年の町議選、そして2年後の県議選にむけての思いも語りました。

余興に地元の会員さんが声をかけてくれた方が三味線をひいて下さいました。

f0129416_21462786.jpg

f0129416_2147344.jpg


by高田よしかず事務所

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

 先日の学習会が今朝のしんぶん「赤旗」に記事が掲載されました。

中間施設とんでもない 和歌山で学習会

 和歌山県白浜町の日本共産党白浜町後援会は、3月30日、楠本文郎衆院3区候補(御坊市議)を招き、使用済み核燃料中間貯蔵施設問題の学習会を田辺市で開きました。

 高田よしかず前県議は、2003年に御坊市に関西電力の使用済み核燃料貯蔵施設の誘致問題が持ち上がって以来、粘り強い反対運動のなか昨年の市長選で現御坊市長が誘致しないと明言したことを紹介。白浜町日置に関電が原発をつくろうとした土地をいまだに持っていることを示し、学習会の意義を強調しました。

 楠本氏は、「市長選で白黒つけたのに、住民を連れていく豪華視察旅行は続いている」と関電が御坊市への立地をあきらめていないことを指摘。日高医師会90人のうち60人が賛同した「核燃料中間貯蔵施設に反対する医師の会」や、誘致地区有権者の7割以上が反対署名するなどの住民運動を報告するとともに、予想される南海トラフの巨大地震など同施設の危険性を強調し、「日置は要警戒。関電は自分の土地を持っていればどんどん進めてくる。原発を許さなかった日置は中間貯蔵施設も許してはいけない」と訴えました。

f0129416_13432624.jpeg
by高田よしかず事務所

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

日本共産党西牟婁後援会ニュースができました。
新年号の発行から早3ケ月がたってしまい、新年度のスタートです。

今回に限り、裏面は目前に迫った田辺市議選の内容とさせて頂きます。
どうかみなさまのお力添えをよろしくお願いいたします。


f0129416_13591161.jpg


f0129416_1337509.jpg


by高田よしかず事務所

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。