西牟婁郡内の日本共産党町議と新春の宣伝行動をおこないました。
上富田町をスタートして白浜町、すさみ町、(旧日置川町)をまわりました。
f0129416_23431840.jpg

f0129416_23461485.jpg

安宅で最後の街頭演説をした頃には辺りはもう真っ暗でした。
f0129416_23465481.jpg

多くの方が自動車や沿道から手を振ったりクラクションを鳴らして激励してくださいました。
春から猛ダッシュです。
白浜町のホテルシーモアで高田よしかずを励ます演説会が開催されました。
かなり大きな会場を用意したのですが、開会時間が近づくにつれ次から次へと途切れることなく来場者が増え、開会時にはすでに用意した座席が不足して急きょ椅子を別の階から運び入れました。
それでも足らず、後の方で来られた方には立ち見をしていただくことになってしまいました。
f0129416_23563818.jpg

正垣副委員長の挨拶で開会し、地域の無党派代表の方々3名から応援のメッセージをいただきました。
f0129416_23583266.jpg

f0129416_23591410.jpg

続いて高田さんが弁士に立ち、県政への熱い思いを語りました。
これまでの活動の中で出会ってきた厳しい県民の暮らしの実態に声を詰まらせる一幕もありました。
f0129416_011788.jpg

f0129416_021938.jpg

最後に応援に駆けつけてくれた宮本たけし衆議院議員が国会情勢や領土問題での日本共産党の値打ちなどについて時に面白く、わかりやすく話されました。
f0129416_034829.jpg

「日本共産党でなかったら高田さんはええ人やていう。けど高田さんは日本共産党やからこそ信じられる」と支持を訴えました。
f0129416_07148.jpg

このまま4月まで突っ走ろう。
そんな思いを固めあった演説会になりました。
早いもので前回の県議選から4年が経過しようとしています。
前回の選挙では大変幅広い層のみなさんからご支援をいただきましたが、残念ながら当選には至りませんでした。

この4年間の県政を見ていて本当にどんな政治家が必要なのかと問われるシーンも少なくありませんでした。
「今度こそ」
その思いをみんなの共通の思いにしてがんばっています。
この間の活動・取り組みや政策などを折に触れて紹介していきます。
高田よしかず県議の誕生を願うみんなの情報交換の場になれればと思います。
お引き立てのほどを。
3月5日の白浜町大浦から朝立ちを始め
今週は上富田町立平で立っています。
日に日に手を振ってくれる人が増え
反応がよくなってくるのをヒシヒシと感じます。
f0129416_235226.jpg

f0129416_0106.jpg

4年ぶりの上富田文化会館での演説会。
4年前にも増して多くのみなさんにご来場いただきました。
期待の大きさに身が引き締まります。
昨日5日から白浜町大浦交差点で
7時25分から8時15分まで朝立ちを始めました。

今日は200人の方から手を振っていただいたり
励ましの声をかけていただき、元気が出ました。
f0129416_17274157.jpg

これは前回2007年選挙の際のものです。

今回の選挙リーフレットはもう少しお待ちください。


パンフレットの画像をクリックすると拡大した画像でご覧いただけます。
f0129416_15153533.jpg
f0129416_15155411.jpg
f0129416_15163085.jpg
f0129416_15164564.jpg
f0129416_1517127.jpg
f0129416_15171461.jpg
f0129416_15175864.jpg
f0129416_1518863.jpg

高田よしかずのブログをスタートすることにしました。
本人が書くこともありますし、僕(かわさき五一)が書くこともあります。
高田よしかず本人は忙しいし、あまりIT関係が好きではないので
僕が書くことが多くなるとは思いますが・・・
(4月以降は本人が書くことにさせようと思っています)
少しでも高田さんの人となりを知っていただければと思っています。
長いお付き合いになると思いますが、よろしくお願いします。
# by sss-takada | 2007-03-01 08:53 | Comments(0)