人気ブログランキング |
今日、5月11日は東日本大震災からちょうど2ケ月です。

先日しんぶん赤旗の記事の中から「母の日」によせての歌をご紹介しましたが、その後9日夜NHKのニュースでこの歌をつくった安達充さんが被災者の方の思いを歌にしてコンサートも開いているという話題が紹介されました。

録画はできなかったのですが、NHKのサイトからご覧いただける事がわかったので、これも何かの縁かとご紹介させて頂きます。

NHKニュース 被災者の思いを歌に

日本共産党はこの大震災について全国で全力あげてとりくみをと、特別に情報サイトも立ち上げていますので、そちらもぜひご覧ください。

東日本大震災 救援・復興に全力を

本日の赤旗には志位委員長が東北3県を訪問しての会見が掲載されています。
こちらもぜひ、お読みください。

被災者の生活基盤の回復を国の責任で/――岩手県、宮城県の訪問を終えて/仙台市 志位委員長の会見

原子力災害にたいする救援、復旧、復興について/――福島県の訪問をふまえて/福島市 志位委員長の会見

日本共産党和歌山県議団を中心として今月23日から岩手にボランティアとして行きます。
高田さんはじめ、田辺市議も同行する予定です。詳しくは又お知らせしていきます。


by m-tomo



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
定数2での議席奪還を果たして、ちょうどひと月が経ちました。

この間、皆さんより寄せられた期待の声にこたえられるようにとがんばる高田さんを応援しようと、この応援ブログも皆さんのご協力のおかげで、欠かさず続けて来ることができました。

そして、今日
高田さん自らの活動報告第1号をお届けすることができました。

高田さんが和歌山県西牟婁振興局訪問など田辺市内での用事を済ませたあと、事務所に立ち寄り、写真も添えた報告を送信。そばでアドバイスしながら、嬉しくて・・・・

どんなに言葉をつくした文章より、短くても、やはり本人による報告の持つ重みを実感。
これからも少しずつUPできればと思います。

by sss-takadaが本人の記述となります。

ちなみにこのsssにはどんな意味があるのかな?と思っていたところ、今日はじめてそれが温泉を表しているという事を教えてもらいました。なるほど、白浜温泉で育った高田さんの思いが込められていたのですね。

早速、他の要件もあって応援団のUさんに電話で、「高田さんの報告UPできたよ」と伝えると電話口の向こうで「もう見たで!やっぱりええな」と弾んだ声。すかさずのチェックに驚くとともに、このように、離れていてもリアルタイムで報告することできて、共感の輪を広げることのできるインターネットの利点はしっかりと生かしていきたいとあらためて思います。


選挙からひと月経ったところで、このブログで紹介してきた
「事務所びらきでのあいさつ」や「演説会での訴え」の動画は削除させて頂くことにします。

代わりに、明後日に公開予定のホームページのアドレスなど、このお知らせ・リンク欄に掲載していきたいと思います。

和歌山県議会のホームページから、他の議員さんのホームページの公開状況を確認すると、結構皆さん工夫をこらしたものを公開されている事がわかりました。

高田さんのホームページも最初は基本的なところをという事での公開となりますが、色々と学びながら充実させていきたいと思いますので、これからも皆さんのご協力をよろしくお願いします。

by m-tomo

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
今日で当選して1か月がたちました。あっと言う間です。あいさつまわりも充分できないなか、仕事はつぎつぎ舞い込んでいます。
昨日は上富田町朝来の馬川のアセをどうにかしてほしいとの要望が寄せられ、早速、現地調査。
f0129416_17384437.jpg

by sss-takada


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
にほんブログ村に登録して今日でちょうど1週間。
今朝ランキングが2位だったのが、
午前中、高田さんとブログの事やホームページの事で相談をしている間に
「1位になってるで」
本当に思いがけない事ですが、選挙期間中、ほとんどご覧いただけていなかった事を思うと嬉しい限りです。昨日の会議でもきちんと位置付けてもらって、皆さんの協力をお願いしたところです。

特にブログ村からこちらを訪問して下さる方の数はダントツ。

夜になって又2位になっていますが・・・

ご覧頂いた方に感謝するとともに、これからも引き継いで読んでいただけるよう、工夫していきたいと思います。

執筆者がほとんど限られていたのですが、何分広い活動範囲なので、すべてを網羅することはできません。それで、各町に情報を知らせてくれるなど協力して下さる方を確保しています。その方にもできるだけ記事のUPもしてもらえるようみんなでブログ講座もしたいなと思っています。

今日の相談で、ほぼホームページも完成に近づいています。
12日の本会議を機会に公開する予定です。

日々の活動報告は高田さん本人の協力も得ながら、引き続きこのブログを通して発信していきますので、今後ともよろしくお願いします。

今日打ち合わせは、私の都合で国連NGO団体でもある新日本婦人の会西牟婁事務所に高田さんが来てくれました。そこには今度の日曜日にある平和行進の準備をするために数人の女性が集まっていました。みなさん女性後援会のメンバーとして高田さんの選挙では力を出して下さった方ばかりだったので、記念撮影を。

f0129416_22201671.jpg


皆さんにも喜んで頂いて、話がはずんで作業はあまり進みませんでしたが、また今度がんばろうと解散しました。

午後は、ぶろぐ応援団でアナウンサーでもあるUさんが事務所に立ち寄ってくれました。毎朝必ずチェックをしてくれて、ぶろぐを読むことのできない回りの人に必要に応じて印刷して紹介してくれたりと、心強い応援団です。

このUさんと私は、これからも元気でアナウンサーを続けられるように、今度の選挙事務所でお世話になった体操の先生の元で今週からトレーニングを受けることにしています。

by m-tomo


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
f0129416_01216100.jpg


今日は、日本共産党南地区委員会の役員会でした。
一斉地方選挙を終え、候補者もふくめて集まり、この選挙についてのことや、これからの活動について話しあいました。

松坂県議・高田県議もそろって参加。冒頭にあいさつをして参加者から大きな拍手がおこりました。
会議については、真砂・川崎両議員が今日の日記に書いているので、そちらをお読みいただくとして、今日はしんぶん「赤旗」の魅力のいったんを紹介したいと思います。

実は昨日のしんぶん「赤旗」日刊紙ですが、重要な記事があってそこは昨日読んでいましたが、さきほど「あすは母の日」という大きなタイトルに気がつきました。

そこにはふだんは言葉にできない両親への感謝の思いをつづった歌「僕が生まれた時のこと」の紹介がありました。

被災地でも歌や音楽が人々を大きく励ましているという報道がされていますが、私自身音楽の持つ力の大きさというものを感じているので、先日作成したDVDのBGMなども少しこだわって選曲をしました。

しんぶん「赤旗」、特に日刊紙というと、みなさん政治のことが書かれていてなんだかむずかしそうと思われているかもしれませんが、実はこのような文化をはじめ、スポーツ、日常の生活にも役立つ情報など満載なのです。今日の会議でもこのしんぶんを一人でも多くの人に読んでもらえるようにしないとという話がありましたが、あらためてその魅力を感じるこの記事でした。

せっかくですから、その紹介されている曲をお聴きください。
(携帯電話ではご覧いただけないようです)



「母の日」ということで言えば、
昨日ホームページの準備で、高田さんが20年前に出馬を決意したときのエピソードが書かれた文章があって、それも紹介するために入力したのですが、その中で、高田さんは東京都庁に勤めていた時に、お母さんを病気で亡くし、一人になったおばあさんの事が心配で白浜に戻り、和歌山県庁に入り直したと書かれています。

お母さんに関する記述はそれだけなのですが、東京都庁に勤め始めたばかりの息子さんを残して亡くなられたお母さん、さぞかし無念だったのではと。そして若くしてお母さんを亡くした高田さんが、その後めぐりあった彼女のご両親に対して結婚式で「必ず幸せにします」と宣言してすぐの立候補。

最初反対されていた彼女のご両親もこの高田さんの熱意に動かされ、
この20年ずっと、娘さん夫婦を応援して来られたのです。

今回の選挙で当選した時、そのご両親ともお会いしましたが、本当にほっとされた表情が印象的でした。彼女のお母さんにとって、今年はきっといつも以上に嬉しい母の日となったことでしょう。

選挙後しばらくしてお会いした時にこのブログを何度も読み返しているとおっしゃって下さったお母さんに、また続きを届けたいと思います。

又、私もこの間の活動を陰ながら支えて応援してくれている私の母にあらためて感謝しなくてはと。

そんな事を思いながら、この歌を聴かせてもらいました。

やはりしんぶん「赤旗」はすみずみまで読まなければもったいない、そうも思った次第です。

by m-tomo


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
f0129416_23422956.jpg


夕べのつどいの立役者お二人です。
一人はご存知 田辺市会議員真砂みよ子さん。
お隣が新庄町の支部長小阪さんです。
この晴れ晴れとした表情は、昨夜のつどいがいかに充実したものだったかのあらわれとも。

高田さん、すさみ町から駆けつけて少し遅れるとの連絡で最初にスライドショー。はじめてご覧いただく方も多かったのですが、過分なお褒めの言葉を頂いて嬉しい限り。

f0129416_23493847.jpg

ちょうと終わる頃到着した高田さん。
疲れも見せずにこの笑顔。

あいさつの中で
「連日このようなつどいを開いてもらって、期待の大きさをひしひしと感じています。と同時にがんばっていかないとという思いでいっぱいです。」と。

選挙後のつどいもどこも、ただ勝って良かったという事ではなく、選挙中のドラマやエピソード、それに今後に期待する声など、本当になかみの濃いものとなっています。つぶさにお伝えきれないもどかしさを感じるほど。さらにそれぞれの皆さんが、この選挙を通して元気になって、これからの人生もともにがんばろうという思いにあふれるつどい。

とりわけ、年配の方々が身体の不調や、家族の介護などいろんな条件の中でも力を寄せ合って活動されている姿に励まされ、この方たちが築いてこられた礎をしっかりと引き継いでいかないといけないなとあらためて思うこのごろです。

おひとりずつその思いをじっくりと話して下さり、その後は高田さんも交えてそれぞれのテーブルでさらに交流が深まりました。


今朝は、まず真砂議員と先日田辺市で開催された
「こいのぼりの会」の主催者の方のところに。

今月後半に、高田さんはじめ県議団を中心に被災地へボランティアとして行く予定ですが、その時にと「梅干」と会場で寄せられた義捐金を託して下さいました。
詳しくは又ご報告させて頂きたいと思います。

その足で、昨夜の会場に行ったところ、支部長の小阪さんとばったり。
この方のことは真砂議員が今日のブログで書かれていますが、
年上のおつれあいの介護をしながら、地域では津波・地震対策委員長をつとめられ、昨夜のつどいにはその地域の方も一緒に参加してくだいました。

高田さんは、来週に予定されている地元湯崎でのつどいにむけて
案内状も作ってお誘いにまわっているところです。

それにしても、このような笑顔あふれるつどいに、一緒に参加させてもらえる喜びを思うと、みなさんにこの事をしっかりとお伝えしていかないととあらためて思っています。

ホームページの方も一歩一歩すすみ、
このブログもなんとぶろぐ村登録から5日めで松坂さんについでベスト4に。
ちなみにOUTポイント順といって、ぶろぐ村の一覧からこのブログをご覧いただく方の数では
松坂さんを追い越して、1位にまでなっていて、やはり定数2の選挙区で共産党の議席を確保したという事だけでも注目して下さるという事でしょうか。もちろんランキング目当てではないですが、一つの励みとして今後もその期待に応えられる内容にしていきたいと思います。

by m-tomo


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
f0129416_1158256.jpg

6日金曜日、田辺市の後援会で高田当選祝賀会を開きました。
高田県議は西牟婁選挙区ですが、県議は県下全域に責任を持つもので西牟婁だけではありません。
高田県議の議席は特に田辺市にとっても宝の議席だと思っています。
そんな風に喜んでいる皆さんと、当選を祝いました。
29人の参加です。
一人ひとり自己紹介と選挙中の感想や高田県議への要望などを出し合いました。
「高田さんはやった仕事もやったと言わない。パフォーマンスはあかんけどやったことはやったとアピールすべき」との意見がありました。
謙虚すぎるのが高田よしかずの唯一の欠点です。
そんな欠点を周りの応援団がカバーしたいと思っています。

BY みよ子

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
昨夜の田辺市でのつどい

思った以上に感慨深いものになりました。
詳しくは今晩、ゆっくりと報告させてもらいます。

今朝はまず、皆さんに紹介したいしんぶん「赤旗」の潮流を紹介させていただきます。

潮流
ミツバチは1秒間に200回以上も羽ばたきをする

映画の紹介でもありますが、昨年秋にこの地方でも上映されて、多くの方にご覧いただいた映画。
監督さんの鎌中ひとみさんもおいでて講演もされました。

昨夜のTBSニュース23にも出演されたようです。

豊かな海とともに生きつづけている山口県・祝島の人々の話です。

しんぶん「赤旗」の1面に毎日掲載されている「潮流」
ぜひいちどお読みください。

by m-tomo

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
f0129416_1415120.jpg


今日は、夕方から田辺市での後援会でのつどい。
和歌山県第2の都市、南地区委員会の所在地でもあります。
高田さんの住んでいる白浜町の隣町です。

ここからは県議選に候補者の擁立はここしばらくしていなくて、
県議選では、高田当選に全力を注いでいるところです。
そこでのつどいにむけて日本共産党田辺市後援会のニュースを印刷。
おまけというわけではありませんが、その裏を利用して、
このブログからピックアップした通信を急遽作成しました。

昨日、ホームページについて高田さんと相談した際に、「このブログの内容をブログをみられない人にも少し知らせるような簡単なビラできるとええな」というつぶやきにこたえた形。

f0129416_1348335.jpg


午後から、事務所にみえた上富田町のある支部長さん。
少しお話しを聞かせてもらいました。

壁に立てかけていたパネルから、「この写真はいい」と。
一押しで褒めてくださったのが冒頭の写真です。

選挙がはじまって間もない時、まだ寒くて上着を着たまま訴える高田さん。
選挙最終日は暑くてカッターシャツ1枚で訴えた事もあらためて思い出します。

候補者カーの色合いとバックの花、そして高田さんの表情があいまって好きだと。
又、開票日翌日のすさみ町で向井仁議員の事務所開きに高田さんを囲んで勢ぞろいした議員さんたちの写真もそれぞれに個性が出ていていいとおっしゃって下さいました。(この他に2人いるのですが)

f0129416_14192272.jpg


ごく一部しかご覧いただいてない中で選んでくださったものですが、その講評に撮影した私も感動。
そして、「この県会議員としての活動を少しでも多くの方にお知らせしていきたい」という話に大いに共感してくださり、励ましを頂きました。
先日片付けて確保したスペースがこんなところにも生きています。
皆さんもぜひお気軽にお立ち寄り下さい。

これからもいきいきとした写真での活動報告していきたいと、あらためて思いました。

by m-tomo

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
先週、ちょうど女性のつどいを行った時に、
「今朝のしんぶんに高田さんのかくれファンという投書が載ってたよ」と。

その後、訪れた白浜湯崎の生活相談所では、
「その方の連絡先を聞いて、電話でお礼言っといたよ」

みなさんの素早い行動に感心しながら、一刻も早く紹介をと思いつつ、
やはり了解を得てと思って、電話させていただきました。
ご本人がお留守でしたが、お連れ合いさんが快く了解してくださりましたので、ご紹介します。

***********************
かくれファン 期待してます

大阪・豊中市  浅野 美都子

 なにを隠そう、私は和歌山県議に当選した高田由一さんのかくれファンです。膠原(こうげん)病で30数年、闘病生活をおくっていますが、入退院をくりかえしながらも、選挙では頑張りました。

 和歌山の白浜で療養したくて、厚かましくも湯治宿の紹介をお願いしたのは、ずいぶん前になります。そのとき、こまやかな心配りをしていただき、宿の手配もしてもらいました。心身ともに休まり、その後なんども温泉地を訪れました。

 高田さんが白浜の方々から信頼を得ておられることは、私も肌で感じていましたが、今回の選挙で見事に激戦を制して当選され、心からうれしく思っています。早速、お電話と思ったのですが、携帯をトイレに落としてしまい、番号が消えてしまいできません。

 高田さんはまた、現職時代に津波対策をとりあげ、「津波避難タワー」を実現させました。いまは日本のどこでも震災の可能性があるだけに、今後の奮闘を期待しています。

************************


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。