人気ブログランキング |

<   2019年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧


ぜひお聞きください。

f0129416_21590067.jpg

選挙戦2日目。
候補者カーは
午前中は白浜町で、ハンドマイクを使っての宣伝行動を行いました。
午後は日置からすさみへ。

本日は政党カーも西牟婁に入りました。
午前中は上富田町、午後は白浜町でした。
午後は、福島県から応援に駆けつけてくれたあべ裕美子県議が応援弁士として、福島の現状とこれからの展望について語りかけました。そして原発ゼロをかかげてたたかう高田よしかず候補への支援を力強く訴えられました。

f0129416_21560932.jpg
f0129416_21565711.jpg

byスタッフ


f0129416_22504982.jpg

市民と野党の共同候補、「高田よしかず」を何としても県政へ!
出発式から選挙戦が始まりました。

高田よしかず候補は次のように訴えました。

***************************
「消費税あげられたらやっていけん」その声がいっぱいです。この選挙で一〇%への増税をストップさせましょう。
国保税が高くて皆さんたいへん困っている。知事会も一兆円の公費投入を求めている。その願い実現のために私はがんばります。原発再稼動をやめてこそ核のゴミ問題も解決に向かう。その立場でがんばれるのは私高田だけです。被災者支援の強化は県民の願いです。
与党だから予算がとれるという人がいるが、そうではない。カジノに予算を使うようなムダなことをやめないと、県民のための政治はできません。
政治の流れを変えるチャンスです。どうか私高田にご支援をお願いします。
*****************************

出発式では山下よしき党副委員長・参院議員、市民連合わかやま、同田辺・西牟婁からのメッセージが披露され、勝利に向け互いに決意を固めあった後、候補者カーは勢いよく出発しました。

byスタッフ

f0129416_22490498.jpg



市民と野党の共同候補
実績・政策バツグン
まかせて安心、誠実な人
たかだよしかずに大きなご支援
よろしくお願いします。

出発式にぜひご参加ください。

f0129416_22422625.png

出発式は高田事務所前で。

31日日曜日には、市民連合田辺・西牟婁主催で
決起集会が開催されます。

この決起集会には

市民連合わかやま共同代表の堀内秀雄さん
社民党の野見山海さん
日本共産党福島県議の阿部裕美子さんが弁士として
参加してくれることが決定しています。

ぜひ、お誘いあわせてご参加ください。

f0129416_21454233.jpg

f0129416_21481694.jpg


金曜日の告示日を間近にひかえ、ますますはげしい選挙戦となっています。

本日、高田よしかず前県議はすさみ入り。すさみ町議の竹本なおみさんと街頭演説で訴えました。

年末よりとりくまれた高田さんを応援する会が多くの女性の名前を連ねたビラを発行しました。ネットでの公開は了解を得ていない人も多いので、名前は伏せてご紹介させていただきます。

一般紙への折り込みをはじめ、協力してくださったみなさんへ、「あとひとまわり、ふたまわりと支持を広げ、市民と野党の共同で必ず当選を勝ち取りましょう」とお届けしています。

告示日の出発式、31日の日曜日に開催される市民連合・田辺西牟婁主催の決起集会については、あらためてご案内させていただきます。

なお、31日の決起集会には、福島県議の安部裕美子さんが応援に駆けつけてくれることになっています。

f0129416_21512823.jpg


byスタッフ



いよいよ金曜日の告示まで5日となったラストサンデー、白浜では田辺からの支援も受けて、午前午後とハンドマイク隊による宣伝行動を行いました。
天気に恵まれ、それぞれ弁士が5分程度の訴えを行うあいだビラ配布をしながらの行動でした。

発注していた新しいのぼりも届き、早速活用。

市民と野党の共同で、高田さんを県会へ送るため、大きなご支援をよろしくお願いします。

byスタッフ

f0129416_23122028.jpg

「市民連合・田辺西牟婁」は3月16日、同団体が推薦する日本共産党の県議選西牟婁郡区(定数2)候補、高田よしかず前県議を迎え、「高田さんを県政へ!住民の集い」を田辺市で開きました。
 
 高田氏には、社民、自由両党が支持を決め、「市民連合わかやま」が応援を表明するなど市民と野党の共闘が広がっています。
 
 田所顕平共同代表は開会あいさつで、同団体と高田氏が7日に政策協定を結び推薦したことを報告。安倍政権の悪政を糾弾し「地域の生活を守ることが国政を変えることにつながっていく」と高田氏の必勝を訴えました。
 
 参加者らは「安倍政権いいなりの県政で国保税が大幅に引き上げられようとしている。なんとしても止めてほしい」「カジノをつくらせてはいけない」など訴え、高田氏に期待を寄せました。
 
 高田氏は、党派を超えた応援について「アベ政治はごめんだという願いのあらわれ」と強調。使用済み核燃料中間貯蔵施設を和歌山につくらせないことや、カジノストップ、国保税引き下げ、災害による住宅損壊への補助制度などの政策を紹介し、支援を訴えました.



日本共産党和歌山HPより
f0129416_21181916.jpg