人気ブログランキング |

<   2019年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

日曜日の女性のつどい&コンサートで多くの方のお力添えを頂きました。さらに多くのみなさんに、県議選にむけての訴えを届けたいと連日街頭での宣伝を続けています。

本日は午後、上富田町での訪問活動に加え、九鬼ゆみ子町議と街宣カーでの宣伝を行いました。高田さんがいない日でも宣伝を続けようと各地で録音したものも活用していますが、やはり本人が直接マイクを握って訴えられる機会もコツコツと積み上げていきたいものです。

f0129416_20150910.jpeg

f0129416_20152489.jpeg



byスタッフ



2019年1月20日
心待ちにしていた
「春を呼ぶ女性のつどい&コンサート」
心配していたお天気も大雨にならず、開演の頃には会場いっぱいのみなさんがお越し下さいました。

まずは集まって下さったみなさんに、お礼と選挙にむけてのお願い、そして3度目の県政で取り組んでいきたい内容について高田よしかずさんが力強く話しました。

つづいて高田成美さんが「仕事も退職し、今度の選挙、なんとしても勝ち抜くために思い切りがんばります」と。

会場の一番後ろで二人の話をじっと聞いてくれていたケイシュガーさんがピアノの元へ。

ずっと前から一度高田よしかずさんに会いたいと思っていたとの事。数々のオリジナル曲を歌い、トークも交えてあっという間のコンサートとなりました。

司会をつとめてくれた前田かよ田辺市議と会場のみなさんも一緒に歌った「青い空は」も感動的でした。

ひとつひとつの曲に思いがこもっていて紹介しきれないのが歯がゆいくらいです。

動画で、この日のために持参された「なんでやねんソング2019年高田よしかずバージョン」をご紹介させてもらいます。

高田よしかずさんを励ます女性の会では今日のコンサートを経て、支援する人の名を連ねるビラづくりに取り組みます。遠方の方や、ネットで応援して下さる方の掲載も大歓迎ですので、ご協力をよろしくお願いします。



f0129416_22063561.jpeg

f0129416_22065486.jpeg

f0129416_22071344.jpeg

byスタッフ



新年を迎えて開かれた「新春のつどい」にともに参加し、歌も披露した前田かよ田辺市議より写真が届いたので、あわせてご紹介させてもらいます。
f0129416_22041511.jpeg
byスタッフ


先日行われた上富田町でのつどいについて、前田かよ田辺市議がブログで詳しく報告してくれました。

そのままご紹介させて頂きます。

*********************
3月末に行われる和歌山県議選挙に先駆け、上富田町の新春のつどいに参加しました。
オープニングで演奏のリクエストを頂いて、「早春賦」と「花は咲く」を歌いました。ピアノを弾いてくださったM先生とは初めての演奏でしたが、とても心地よく歌わせ頂きました。(ワインがお好きだとかもっともっとお話ししたいです。)次回、周参見での集いでもご一緒させていただきます♪

高田よしかずさんの訴えは、冒頭、前回の悔しい気持ちをぐっと抑えながらお話しされ、私も思わず胸が熱くなりました。
「カジノ誘致」「原発再稼働と核のゴミ」「憲法」「消費税10%の増税」とどれをとっても住民のいのちと暮らしを守るために、アベ政権にお灸をすえないといけない。1機100億円強もする戦闘機を政府は147機も購入しようとするなど、皆から集めた税金を湯水のように使われているが、その税金は医療・福祉など社会保障に回すべきという声を届けるために、この県議選に臨んでいきたいと決意を述べられました。御坊では、くすもと文朗さんが二階自民党幹事長のおひざ元で現職自民党県議と一騎打ち。そして紀南でもしっかり審判を下せば政界に大激震が起こる。国政も占う選挙になると訴えました。

応援メッセージでは、農業関係者から、今年3月いっぱいで種子法が廃止されれば、種の品質管理が損なわれたり価格高騰が懸念され、しいては食糧確保に困難が生じかねない。兵庫のように県条例で種子の遺伝資源を守る取り組みが必要。と訴えられました。もうお一方は「岸壁の母」の芝居を披露され、息子の帰りをひたすら待ちわびる熱演に涙する人が大勢おられました。

高田夫人の成美さんも、高田さんが取り組んだ郵便橋付近の道路の拡幅などの実績を紹介しながら、「皆さんの役に立つ仕事をする人です。わたしも今度は頑張れるようリハビリをして体を整えてきました。頑張ります。」とお話しされました。

どの方のお話も、平和と暮らしを守りたい。そのために今度こそは高田さんを県政に!という熱い思いが伝わって、私の心にも静かに火が灯りました。きっと会場の皆さんもそんな風に感じた集いだったのではないでしょうか。
原発、憲法などなど国言いなりの県政を進めるのでなく、住民の目線にたってするべきことをきちんと訴える議員こそ必要です。
その人は高田よしかずさんです!

*******************************
明日19日午後、すさみ町でのつどい。
そして20日午後は、「春を呼ぶ女性のつどい&コンサート」です。
ぜひお誘いあわせご参加ください。


f0129416_20150886.jpg
byスタッフ

昨日14日には、上富田町でのつどい、19日土曜日にはすさみ町でのつどいと続く中ですが、「春を呼ぶ女性のつどい&コンサート」が5日後の20日に開催されます。
参加協力券をお持ちでない方も、当日券がございますので、ぜひお誘いあわせてご参加ください。男性の方の参加も大歓迎ですので、よろしくお願いします。
f0129416_19444984.gif

各地でのつどいについてはあらためてご報告させて頂きます。
byスタッフ


高田さんのことをより多くの方に知って頂くために発行された西牟婁民報です。
近いうちにみなさんの手元に届けられます。
f0129416_05584605.jpeg
f0129416_06005871.jpeg
byスタッフ

昨日行われた日本共産党の党旗びらきで志位委員長が訴えた内容
「今年を戦後最悪の安倍政権の最後の年ー”安倍政治サヨナラ”の年にしようではありませんか」

「1,2月の取り組みが勝利にむけた最初の大きな関門になります。全国が心ひとつに『統一地方選挙必勝作戦』をやりぬき、年始めから連続選挙にむけた力強い流れをつくりだそう」との訴えにこたえ、みなさんと知恵を出し合い、今日は夕暮れ宣伝も行いました。

明日は日置地域での街宣を予定しています。

f0129416_22405459.jpeg
byスタッフ


新春の街宣2日目
今日は、午前中にすさみ町を竹本なおみ町議と一緒に。
午後は、上富田町を九鬼ゆみ子・吉本かずひろ両町議とともに。
高田さんの声をできるだけ多くの方に聞いて頂けるよう、吹き込みも準備しています。
週末には新しい民報をまずは折り込みで届けさせてもらいます。
f0129416_22523801.jpeg
f0129416_22525810.jpeg

byスタッフ

2019年、新しい年を迎え、新春の街宣です。
本日は、地元白浜町を広畑としお町議とともにハンドマイク2台を持ってまわりました。
アベ政権の横暴にストップをかけ、いのちくらし第一の県政へと変えるため、「どうか高田よしかずを県政へと送ってください」と訴えました。
道行く人々から多くの激励が送られ、今日最後の演説場所では、「高田さんの声が聞こえたから出て来たよ」という方も。明日は、すさみ町と上富田町を回ります。
f0129416_22384008.jpeg
byスタッフ