<   2015年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

昨日の記事の続編です。

f0129416_2233544.jpg


by高田よしかず事務所



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

本日のしんぶん「赤旗」【経済面】8面に先日、紙智子参院議員を迎えての林業調査に関する記事が掲載されました。2回連載の第1回目です。

林業のいま
和歌山紀伊山地に見る上
若い世代から熱視線

f0129416_21245272.jpg


by高田よしかず事務所


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

宮本たけし衆院議員を迎えての講演会についての報告を含めての、西牟婁後援会ニュースが完成しました。
10日後に迫った「赤旗まつり」のお誘いもかねて、ぜひおおいに活用頂ければ幸いです。

f0129416_11315286.jpg


by高田よしかず事務所



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

宮城県議選 共産党倍増8議席

「国民連合政府」実現の声発信

自民過半数割れ 政界に衝撃

 25日投開票された宮城県議選(定数59、86人立候補)で、衝撃が走りました。日本共産党は、4議席から8議席に倍増。一方、自民党は選挙前から4議席減らして27議席と過半数割れしました。共産党は県議会第2党に躍進。議案提案権と代表質問権を獲得しました。4選挙区(仙台市宮城野、仙台市泉、仙台市若林、大崎)で初の党県議誕生となりました。「戦争法を廃止する国民連合政府実現を」の声を宮城から全国に発信する結果となりました。
しんぶん「赤旗」10月27日付1面掲載

つづき(日本共産党ホームページ)

f0129416_1991486.jpg

(写真は仙台市議のFBより)

by高田よしかず事務所


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

今日は、午後から才野会館をお借りしてのつどいでした。

誘いあってご参加いただきました。
まずは地元の広田元町議からあいさつ。
その後、高田よしかず前県議が、戦争法廃止の国民連合政府についての話を中心にしました。
つづいて広畑としお白浜町議が議会報告。

ひきつづいての懇談ではマイナンバーのことや介護の問題、地域の生活道路の改修についての要望など出されました。

赤旗まつりのお誘いや参院選にむけ支持を広げていただきたいという訴えもして閉会。

広畑町議と高田前県議は、つどい終了後、話に出た道路の現地調査にでかけました。

f0129416_2331597.jpg


by高田よしかず事務所


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

今日は、新日本婦人の会西牟婁支部のおしゃべりカフェで「マイナンバー」の学習会があり、高田よしかず前県議は講師として招かれ、資料を携えて参加しました。

案内ビラには
・「マイナンバー」って何のためにあるの?
・「マイナンバーカード」って必要なの?
・「マイナンバー」って私たちの生活にどんな影響があるの?
という疑問にこたえるとなっていました。

主催の新日本婦人の会西牟婁支部のFBでは次のように報告されています。

******************
予定どおり「マイナンバー」についてのおしゃべりカフェを実施しました。高田由一さんを講師にお迎えし学習をしたのですが、マイナンバーの通知がきてもカードに変える必要がないことがわかりました。それにしても、不必要なことに莫大な財政を遣うなんて……企業が儲けるための政治はストップさせなくては❗
多くの人にも、もっとマイナンバーの本当の狙いを知ってほしいです‼

******************

f0129416_22225866.jpg


参加されたみなさんからは、「わかりやすい話で良かった。用意された詳しい資料にもとづいた話に、やはりしっかり学んで、『実施中止を』の声をあげていくことが必要だ」という感想が寄せられました。

by高田よしかず事務所




にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

国民連合政府実現・戦争法廃止へ
   “政治動かす世論を”

        白浜町 宮本岳志議員迎え講演会

日本共産党南地区委員会は10月18日、宮本岳志衆院議員を迎え「国民連合政府をめざす時局講演会」を和歌山県白浜町で開きました。
 高田よしかず前県議は主催者あいさつで、「平和の問題でも和歌山の経済の問題でもこのまま自民党に政治をまかせてよいのか」とのべ、国民連合政府の実現を訴えました。
 宮本氏は、戦争法を「日本が攻撃もされていないのに海外でアメリカの戦争に参加するため」と告発。民主主義、立憲主義を壊す安倍政権を倒し、戦争法を廃止にしようと訴えました。また、「戦争法を廃止するだけでは根が残る。集団的自衛権行使容認の『閣議決定』を撤回する政府をつくる必要がある」と戦争法廃止と「閣議決定」撤回の一点で共同する国民連合政府の実現をよびかけ、「これはかつてないこと。国民の世論にかかっている。ここで政治が動く」と非常事態の打開を訴えました。
 会場からのさまざまな質問に答えた宮本氏は11月の大阪府知事選・市長選について、「まっとうな政治にもどす」と必勝を訴えました。

しんぶん「赤旗」10月21日付掲載

f0129416_2225388.jpg

写真は再掲です。

by高田よしかず事務所



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

「戦争法反対」の行動を続けようと、戦争する国づくりストップ!田辺・西牟婁住民の会は田辺市と上富田町、白浜町で街頭での宣伝行動を行いました。
さかぐち多美子参院議員候補は田辺市での行動に参加し、マイクを持って訴えました。
高田よしかず前県議は白浜町での行動に参加しました。

住民の会FBページの記事は以下のとおりです。

***********************
強行採決された9月19日を忘れず行動を続ける!!
総がかり行動が呼びかけた全国一斉行動です。

田辺市と上富田町、白浜町で行われました。
それぞれの場所でリレートークと来月21日に開催される
「小林節さんを迎えての講演会」のお誘いをしました。

f0129416_211044100.jpg

f0129416_21111928.jpg

f0129416_21114668.jpg


*****************************

by高田よしかず事務所





にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

先日よりご案内していた「国民連合政府をめざすとことんトーク」ですが、準備する中で、「時局講演会」というかたちの開催となりました。

晴天に恵まれ、開始時間の2時10分前には、すでに会場いっぱいの参加者となりました。190名のみなさんが集まって下さいました。

まずは、党を代表して高田よしかず前県議が開会のあいさつ。「この春の県議選挙でも宮本たけし衆院議員の応援も得ながら残念な結果になりましたが、あきらめず次をめざしてがんばっていきますので、応援をよろしくお願いします」と自身の決意を述べ、つづけて「今日は、宮本たけし衆院議員から日本共産党が提案している国民連合政府の内容についてわかりやすく話していただき、自民党政治にかわる新しい政治のあり方についておおいに学んで私たちも奮闘していきますのでよろしくお願いします。」とあいさつしました。

宮本たけし衆院議員は、戦争法廃止、立憲主義、平和主義、民主主義を回復させるために安倍政権を倒し、野党が選挙協力をして国民の期待に応えるため、共産党も脱皮しなければならないと志位委員長も発言し、「野党頑張れ」という国民の声に政党としてこたえないわけにはいかないと決意したのだと話されました。

強行採決された日のことや、国会議事堂の中まで届く、国会前行動の声のなかみまで具体的な話を聞くことができました。

講演のあとは、みなさんから寄せられている質問に答えてくれました。
○和歌山県のようにすでに選挙区候補を発表している場合でも選挙協力の実現に努力するのか。
○海外へ戦争しに行かなければならないとなると、自衛隊への希望者も減ると思われるが、そうなると徴兵制がつくられることにならないのか。
会場からも
○政党助成金のことや、選挙協力で他党の候補者を応援することになった場合は、その候補者のビラを配布したり、選挙での支援を訴えたりすることになるのか、などの質問が出されました。

選挙協力の件では、今まさに選挙となる大阪の状況なども話して下さいました。

かわさき五一田辺市議は、ツイッターで「いつもながらおもろく迫力があってわかりやすい話です。」と発信していますが、まさにそのとおりでした。講演会終了して参加者のみなさんとかたい握手をかわして会場をあとにされました。

今日の講演会についてはしんぶん「赤旗」の記事になった時点でまたご紹介させて頂きます。

f0129416_2134324.jpg

f0129416_21345179.jpg


by高田よしかず事務所







にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

若手林業者に希望を
  和歌山で共産党国会議員団が懇談 TPPへ不安

日本共産党国会議員団は10月13、14の両日、和歌山県に林業調査に入り、森林組合代表や製材業者、若手林業者と懇談し意見を聞きました。調査には紙智子参院議員、大門みきし参院議員秘書のほか、坂口多美子党参院選挙区予定候補、党和歌山県議団、党田辺市議団、党日高川町議団、党有田川町議団の各議員が同行しました。
 南紀森林組合(古座川町)との懇談では、木材価格の低迷で再生産が困難になっていると指摘。TPP(環太平洋連携協定)への不安が語られ、木材の輸入制限などの対策を求める意見が出ました。
 県内最大規模の製材業者(田辺市)との懇談では「若い人が林業に来る前に建設業に行ってしまう」と後継者問題が強調され、架線を使った木材運搬技術を習得するには10年以上かかるなど林業の難しさが語られました。
 日高川町の四つの森林組合からは、「森林整備への恒久的な財源の確保」や若手への支援を求める要望が寄せられました。清水森林組合(有田川町)は架線を使った間伐への支援を求めました。
 若手林業者との交流では、人材育成や技術継承にもっと力を入れてほしいとの要望が出ました。紙議員は、地域の特徴に合った支援が必要だと強調。「若い世代が将来にわたって希望を持てる林業にしていくために国政を動かしていきたい」とこたえました。

しんぶん「赤旗」2015/10/15付掲載

f0129416_7435753.jpg


高田よしかず前県議も2日間、参加しました。

by高田よしかず事務所




にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。