<   2012年 08月 ( 65 )   > この月の画像一覧

午後、広畑町議と私の地元・湯崎を訪問活動。歴史の古い地域で道がせまく、歩いて訪問するしかありません。ばてました。ふと空地に目をやるとセンニンソウが。

f0129416_2233356.jpg

f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

高田よしかず通信第62号です。

f0129416_18261729.jpg

f0129416_18263447.jpg


今週号に掲載している記事の中で、上富田町の住宅リフォーム助成制度導入については、今日の紀伊民報によると、委員会で請願が否決されたとのこと。9月定例会で委員長報告のあと、議会としての採決が取られます。



f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

今日は高等学校の教職員組合のみなさんと懇談。さきごろ県教育委員会が発表した定時制の2分校の募集停止について意見交換しました。最近は志望者が少ないというのが県教委の理屈ですが、定時制の分校ならではの少人数でゆとりを持って学べることのメリットは大きなものがあり、中学時代に不登校だった生徒が4年生大学を受験するまでになった例もあります。分校だから登校できるという生徒もいます。こうした受け皿がなくなっていくことに危機感を覚えます。

f0129416_21185795.jpg


f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

今日午後、広島で開催された原水爆禁止世界大会に参加された方のお話を伺いました。
支部の方から、「はじめて世界大会に参加された後援会の人の話を取材して高田通信でも紹介してほしい」との依頼があったからです。

今年の5月には西牟婁3町での国民平和大行進にも参加した高田県議。この地域の代表として参加された方の話なので、通信でもぜひご紹介したいと思いますが、今日はとりあえず、その話の中からひとつ。

広島での大会中にマツダスタジアムで開かれた「ピースナイター」。

核兵器廃絶の願いを発信するために、生協ひろしまや広島東洋カープ、中国新聞社、広島平和文化センター、広島電鉄の主催で開かれたそうです。

当日配布された新聞から少し紹介させてもらいます。

マツダスタジアムである8月6日に最も近い試合を「ピースナイター」と銘打ち、2008年から始まったとのこと。プロ野球を通じた核兵器廃絶や世界平和への願いを発信する。試合当日は、選手たちが袖にピースワッペンを着けてプレー。5回終了後、マツダスタジアムの観客が緑と赤のピースナイター新聞を掲げ、原爆ドームの高さ25メートルに合わせて「ピースライン」をつくり平和を祈る。

この日は、阪神対広島戦で広島の大勝だったとか。

始球式をつとめたのは、野球解説者として活躍する傍ら戦争の悲惨さお著書やメディアを通じ人々に広めている張本勲さんで、新聞の裏面にも大きく紹介されています。

f0129416_2151243.jpg

f0129416_21512362.jpg


主催者の代表は、「今後もピースナイターを継続していきたい」と述べられているので、来年はぜひご注目を。

紹介して下さった支部の方と、お話してくれた方に、ぜひこの秋上富田で開催予定のピースフェスタでも展示して紹介させてほしいと相談させてもらいました。

大会の様子や感想もたくさん話てくださったので、できればまとめて少しずつでもご紹介できるようにしたいと思います。

by m-tomo


f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

今朝の「しんぶん赤旗」にも昨日の申し入れについての記事が掲載されました。

特集記事は又追って掲載される予定です。


補助金疑惑での百条委の設置を
和歌山・田辺市議会に要望書


 国民要求実現田辺西牟婁大運動実行委員会(山本智久代表)は29日、和歌山県田辺市の宮田正敏市議(自民)が県の「紀の国森づくり基金」や田辺市の「ふれあいの森緑化事業」から不適正に補助金を受け取ったと地方紙が報じた問題で、田辺市議会に百条委員会を設置するよう求める要望書を高垣幸司・市議会議長に提出しました。

 要望書は、紀南ユネスコ協会をトンネルに不正な手続きで補助金を申請受給し他の組織に振り込んだことや、2300万円の使途不明金、多数の空領収書発行などについて地方新聞が報じたことを紹介。「先の議会全員協議会には、これまでにない多くの市民が傍聴に集まり、疑惑解明に向けた議論がなされると期待した市民は、消極的な議会の対応に不満と失望をつのらせている」と指摘し、百条委員会設置で議会の責任を果たせと要求しました。

「しんぶん赤旗」2012年8月30日付近畿版

***************************

f0129416_645751.jpg



f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

奥村県議と久保、川﨑の両田辺市議とで田辺市の紀南病院と南和歌山病院を訪問、救急医療の課題について院長や職員のみなさんと懇談しました。医師、看護師とも数が不足するなかでも現場では工夫をしながら、地域住民の命を守ろうという高い使命感のなかで苦労をおしまず活動されている姿に感動しました。写真は南和歌山病院に新しくできたヘリポートと活躍中のドクターカー。
f0129416_20145559.jpg
f0129416_20152623.jpg


f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

高田県議と田辺市議団で先日現地調査も行った、森づくり税補助金問題。

本日、田辺市議会に対し、国民要求実現田辺西牟婁大運動実行委員会が申し入れをしました。
紀伊民報も取材され、夕刊に掲載されていますので、ご紹介します。

*****************
百条委員会設置を要望 田辺市議会に市民団体

 和歌山県田辺市の宮田政敏市議が複数の団体名を使い分けて県と市の補助金を受け、実態と違った報告書を提出していた問題で、国民要求実現田辺西牟婁大運動実行委員会(山本智久代表)は29日、疑惑解明に向けた百条委員会の設置を田辺市議会の高垣幸司議長に申し入れた。

 事務局の広木清さんら12人が議長室を訪れ「行政をチェックすべき議員が疑惑を報道されている事態の重みをしっかりと自覚し、百条委員会を立ち上げ、議会の責任を果たすことを要請する」と要望した。

 高垣議長は「共産党市議団からも百条委員会設置の要望を受けている。今後、県と市の調査結果について報告を受けた上で協議を進めていきたい」と答えた。

 出席者からは「公印の不正使用は犯罪行為であり、重大な疑惑がある。議会として行動を起こすべきだ」「県や市の調査だけではただしきれないものがある。百条委員会を設置して、なぜこのような問題が起こったのか、今後どう対応していくのかを協議するべきだ」などの意見が出た。

 これに対し高垣議長は「市民が納得する対応をしていきたい」と述べた。

紀伊民報2012年8月30日付1面

*******************
f0129416_2212689.jpg


写真は役員の一員として参加したm-tomoが許可を得て撮影したものです。

出席者はこのあと、副市長とも懇談。調査の進行状況を聞くとともに、市としても市民の納得のいく対応をと求めました。


なおこの問題は、近日中に、「しんぶん赤旗」近畿版にも大きくとりあげられる予定です。

by m-tomo









f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

先週末、田辺で開かれたフォトトライアスロン。
真砂みよ子田辺市議も実行委員会の中心メンバーとして活躍し、ブログでも紹介されています。

写真の魅力
フォトトライアスロンの宝物

24日(金)午後、高田県議も参加し、参加者のみなさんと一緒に写真を撮影しました。
提出した写真は次の2枚。

f0129416_2125763.jpg

バンザイ!!

f0129416_21251694.jpg

火星人か?

私(m-tomo)も写真教室もあったこの企画にぜひ参加したかったのですが、母親大会出発の日で、開会までの時間に仕事が片付かずに断念した次第、残念でした。

撮影されたみなさんの写真はかんぽの宿で、なんと9月9日まで展示されているそうです。
ぜひご覧いただきたいと思います。

ちなみに高田県議は、Tシャツの賞品をゲット。
ブログ記事をかくにあたって、肩掛けカバンの中にいつもカメラを持参している高田県議。
写真撮影のセンスもなかなかのものです。これからもみなさんお楽しみに。

by m-tomo


f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

日本母親大会2日目、「しんぶん赤旗」の記事を紹介します。

*******************

きずな確かめ願い実現
のべ1万3200人参加 日本母親大会おわる

第58回日本母親大会は26日、新潟市で全体会を開き、2日間の日程を終えました。前日とあわせてのべ1万3200人が参加。会場には「私の願い」を書きこんだ米粒形のシール2万枚を貼ったタペストリーも。子ども、平和、くらしを守るきずなを確かめあい、人を大切にする社会を築こうという熱気に包まれました。

 代表委員の木村康子さんが開会宣言。主催者を代表して、同代表委員の柴田真佐子さんが、「母親大会58年の歩みを確信に、女性たちの切実な願いをかかげ、この激動の情勢にしっかりむきあい連帯を強めましょう」とあいさつしました。

 ジャーナリストの斎藤貴男さんが「格差と貧困のない社会を―3・11以後…私たちはどう生きるのか」と題して記念講演しました。大企業のための震災復興や、消費税増税、教育の序列化など、格差と貧困を拡大させるアメリカや財界主導の政治の害悪を批判。すべての人が幸せになる社会をめざそうと呼びかけました。

 各地の代表が原発ゼロ、震災復興、環太平洋連携協定(TPP)反対、平和、教育など各運動を報告。横断幕やのぼりを掲げながら思いのたけを訴えるたびに、会場は盛大な拍手に包まれました。

 仙台市から参加した女性(58)は、「たくさんの仲間に会えて、元気をもらえました。原発ゼロめざして女川で署名活動をしていますが、これでいっそう頑張れます」と話しました。

 来年の日本母親大会は東京で開かれます。

「しんぶん赤旗」2012年8月27日付

**********************

写真は会場で撮影したものをご紹介させていただきます。

f0129416_747857.jpg

f0129416_7424299.jpg



by m-tomo


f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。

月曜日は定例の上富田町生活相談。終わってから夕方、Uさん、Kさんと街頭宣伝に。虹がでて励ましてくれているようでした。

f0129416_2110772.jpg

f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です。
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。