<   2011年 10月 ( 41 )   > この月の画像一覧

 今日は午後、上富田町南紀の台で応援してくださっている方のお宅で半年ぶりのつどいをさせてもらいました。先週このお宅を訪問した際に、「TPPの事が心配、差し迫った問題だし、一度高田県議にも来てもらって話を聞きたい」という事で、急遽ご近所の方やお知り合いにも声をかけてもらい実現しました。

f0129416_21451398.jpg


 先日上富田での県政報告会にも来てくれていた若いお母さんも参加してくれ、総勢18名、うち女性16名のにぎやかなつどいとなりました。8月に白浜で開いた若いお母さんたちのつどいの時に高田県議の膝の上でおとなしくしていた赤ちゃんも2ヵ月たってしっかりいたずら坊主に成長。

f0129416_21471648.jpg


 東日本大震災直後の3月15日に開いたつどいでも、防災のことが大きな話題となりましたが、今回も台風12号災害の事がいろんな角度から語られました。違うのは3月には高田候補だったのが、今回の災害では県議として大きな力を発揮して活躍し、その報告を聞いてもらうことができた事。参加者からも「本当に高田県議が実現していて良かった。 あまりの忙しさに身体は大丈夫かと心配するけれど、元気そうで安心した。共産党の県議として本領発揮の時、引き続きがんばってほしい。」という期待の声が寄せられました。

 つどいはまず日本共産党89周年記念講演ダイジェスト版をご覧いただき、そのあと高田県議から当選後の活動の報告と、この間の県政の報告、そして差し迫ったTPPの問題など国政についても話をしました。

f0129416_21483573.jpg


 そのあと、はじめて顔をあわす方も多かったので、ひとりずつ自己紹介と日頃感じている事など思い思いに語ってもらいました。会場を提供してくださった方からは高田県議との出会いにはじまり、なぜ共産党に期待するのか、さらにこのTPP問題では一刻を争う問題、なんとかできないのかという積極的な提起をしていただきました。

 そして若いお母さんからは「やはり一番心配なのは原発・放射能の問題とTPP、そして何より子どもの未来が心配」と。それに対し、他の参加者から「若いお母さんたちがこのように声をあげ、学ぼうとしている事はとても心強いこと。いっしょにがんばっていきたい」と。

 私(m-tomo)もこの間のボランティア活動の報告と、その中で繋がった方からの嬉しいメッセージ(詩)の紹介もさせて頂きました。

 その他にもここで紹介しきれない数々の話が語られ時間の経つのを忘れるつどいとなりました。

 又、参加者の方から「毎週の通信をみて、高田県議の活躍ぶりを楽しみに読んでいる」という声を寄せていただき、県議から「この通信は今のところ読者の方にしかよう届けてないので毎週読んでもらうためにも赤旗をお読みでない方はぜひよろしく」と訴えさせてもらって読者が二人増えました。

 高田よしかず通信も20号を迎えて、いろんなところから「楽しみにしている」という声が聞こえてきて続けられていて良かったと思っています。これからも読みやすく、親しみのわく紙面づくりをめざしていきたいと思います。

 次号の通信でもお知らせさせてもらっていますが、「高田県議を囲むつどい」はこのように日程さえあえば、いつでもどこでも気軽にとりくむことができます。まずは事務所に連絡を頂き、ご相談の上、ぜひいろんなところで開催して頂ければと思います。

 パワーあふれるつどいが終わり、後片付けも終わると、西の空は夕焼け空に。
f0129416_2151985.jpg


 いろんな人との繋がりに感謝しながら帰途につきました。

by m-tomo

f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
昨日は暴力団追放白浜町民大会に参加しました。弁護士による講演もあり大変、参考になりました。欲をいえば新聞「赤旗」でも報道しているような警察と暴力団の癒着問題も掘り下げて聞きたかったです。

f0129416_2152961.jpg


by sss-takada

f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
昨日の県農協中央会との懇談について今朝のしんぶん「赤旗」に掲載されましたのでご紹介します。

反TPPで意気投合

清水衆院候補・党県議団 ”食の安全守る”
県農協中央会      ”立つ位置同じ”
 
 

 日本共産党の清水ただし衆院比例候補と和歌山県議団は28日、環太平洋連携協定(TPP)問題で和歌山県農協中央会と懇談しました。
 
 山崎龍平専務理事は、全国決起集会(26日、東京)での「政党の垣根を越えて共同を」という日本共産党の志位和夫委員長のあいさつを振り返り、「マスコミは財界対農業という構図を描きますが、TPPは食だけでなく医療など広い分野に及びます。情報を開示し国民全体で徹底的に議論すべきです」と訴えました。

 農業など1次産業が生産だけでなく多面的な役割を担っていることを紹介し、「地域社会を構成する大きな産業です。TPPで1次産業をつぶせば地域も破壊されてしまいます」と危機感を強めました。

 清水氏は、TPPは暮らしと経済のあらゆる分野を対象に、アメリカいいなりに国の形を変えようとするものだと批判。「急速に連動が広がっています。食の安全・安心は日本の大地から。全力をあげます」と決意をのべると、「立つ位置は同じ。協力をいただきたい」と応えました。

しんぶん「赤旗」2011/10/29付 13面近畿版掲載


<f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
午後、衆議院近畿比例ブロック予定候補の清水ただしさんを迎えて、JA和歌山中央会のみなさんと懇談しました。10月26日に東京であった反対の決起集会の余韻が残っているようで、志位委員長のあいさつにもふれていただき、「党派をこえて」取り組んでいくことで意気投合しました。
f0129416_17404682.jpg

by sss-takada

f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
朝から竹本、向井両すさみ町議とともに県の串本建設部にうかがい、台風12号の被害について復旧の見通しなどを聞いてきました。午後は小泊地区で懇談会。20名以上の方が参加してくださり県政報告をしてきました。

f0129416_21182932.jpg

by sss-takada

f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
TPP参加をめぐり事態が切迫しているなか、共産党県議団で手分けをして各種団体を訪問しました。わたしは農林水産委員ということもあり、県森林組合連合会、県農業会議(農業委員会の県団体)を国重秀明さん(衆院予定候補)と訪問しました。
県森連では、これまでほとんどの関税が撤廃されてきた木材やその製品についてはTPPで直接の影響は他分野より少ないかもしれないが、性急な交渉参加はしないよう求めていくことにしているとのことでした。また、県農業会議では農協と共同して本日、東京で行われている「TPP交渉参加に反対し日本の食と暮らし・いのちを守る全国決起集会」に参加しているとのこと。農業者のための団体としてがんばっていくというお話でした。
f0129416_15232423.jpg
f0129416_15233972.jpg

by sss-takada

全国決起集会の模様はJA全中のホームページでご覧いただけます。


f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
普段、共産党の記事があまり載らない地元紙「紀伊民報」に、県議団が知事あてに提出した申し入れのことが掲載されました。詳しくは県議団のホームページをご覧ください。
f0129416_21495161.jpg


台風12号の被害対策、被災者支援、復旧・復興についての申し入れ
(県議団ホームページ)

by sss-takada

f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
高田よしかず県議当選して半年。

このブログもみなさんの応援のおかげで本日、3万アクセスを超えました。
8月に2万アクセス突破したところなので、この2ケ月で1万のアクセスをカウントして頂いたことになります。
毎日、気にかけて頂いてご覧くださっている皆さんの応援のおかげと感謝しています。

そしてこのブログをもと5月に発刊、7月からは毎週発行してきた「高田よしかず通信」も次号でちょうど20号をむかえます。

f0129416_2213728.jpg

f0129416_22132923.jpg


この通信はできるだけ多くの方に読んで頂きたいと思っていますが、毎週のことで配布体制がむずかしく、今のところ、西牟婁郡のしんぶん「赤旗」をお読み頂いている方に新聞と一緒にお届けさせてもらっています。

第20号はこの半年の記事をまとめた特別保存版として発行し、より多くの方に読んで頂けるよう大量に印刷をしています。郡外の方にもぜひとも日本共産党の高田よしかず県会議員の活動を知って頂ければと思っています。

先日の県政報告会に間に合わすことができて、会場でお配りさせてもらったところ、ちょうどできあがった「県議会だより」や届いたばかりのTPPのビラとあわせてみなさん、目を通して下さっていました。

今日も事務所に来られた方が、「毎週楽しみにしているで。高田さんがほんまにようやってくれているのがよくわかってええで」と言ってくださいました。

当選後に、各地で開いて頂いたつどい、その際になんとか県議の活動を少しでも伝えるものができないかという思いで作成した通信がこのような形で毎週続けてお届けできるようになるとはその時は思っていませんでした。印刷してから誤字に気づいたり、ここはもう少しこうすればよかった、この写真はもう少し明るくすれば良かったなど失敗続きではありますが、こうして半年で20号を迎えられたこと、感慨深いものがあります。これからもできるだけ、みやすく読みやすく、皆さんに親しんでいただける紙面にしていければと思いますので、ぜひともご意見やご感想などお寄せ下さい。

「9月議会だより」もできあがって、すでに順次各地のしんぶん折りこみで皆さんの手元にお届けしているところです。お見逃しなくご覧いただけますようお願いします。またホームページでもご覧いただけるようにします。

ブログの方もひきつづき、応援よろしくお願いします。

by m-tomo


f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
今日は後援会のみなさんを中心に熊野川町への支援にいっていただきました。途中311号線の通行止めにあったりとたいへんだったようですが、みかんなどの物資もていねいに届けてくれたようです。ありがとうございました。
私は、今回は失礼して申し込んでいた和歌浦ベイマラソンに行ってきました。2年ぶりの大会で不安だらけでしたが完走できました。陸上の神様に感謝。

f0129416_20444294.jpg

by sss-takada

f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。
今日は、熊野川での青空市。

昨夜、県政・町政報告会に多くの参加者を迎えて元気づけられた上富田の方たちは、一足早く熊野川へ出発。地区の事務所で昨日和歌山から届いた野菜や田辺のみかんなど物資を積み込んで、出発前に真砂市議と電話で話をしているところに防災田辺の放送。


なんということか、本宮町の皆地で崩落のために国道311号線が全面通行止めに。
すぐに、先発隊に電話するとすでに近露まで行かれていましたが、まだ道路情報は届いていませんでした。そのまま本宮に向かうわけにいかず、引き返す事に。ボランティアの方はあきらめましたが、今日は先日ボランティアででかけた先に物資を届けたいと、干物なども調達されていたので、そのまま一緒に42号線で新宮まわりで行きました。

私は高田事務所に届けられた物資や、事務所で小分けにしてくれたお米などを積んで南進。
待ち合わせ場所の日置の海岸も流木が浜辺に。

f0129416_22241129.jpg


予定より1時間余り遅くなりましたが、お昼には到着。
新宮市のみなさんがすでに準備をして待っていてくれました。
始まる前に記念撮影。

f0129416_22254595.jpg


杉原市議がハンドマイクで呼び込みをするとたちまち周辺の方たちが集まってきてくれました。
野菜や果物、米、さらに衣類とそれぞれに必要なものを喜んで持ち帰ってくれました。
そんな中、「物資を届けてくれるのはもちろんありがたいけれど、こうして話を聞いてくれるのが一番うれしい」と、持参したニュースもご覧いただきながら、水害の当日の事や、その後の不安な日々の事など話を聞かせてもらいました。災害当時、何よりも正確な情報が届かない事ほど不安なことはなかったという事を皆さん強調されていました。

今日は上富田から一度は本宮近くまで行って通行止めにあい、海岸線を回ってたどり着いたことを話すと皆さんびっくりされていました。

しばらくして移動し、先月高田県議と訪ねた西敷屋へ。
ここでも地域の方が大勢集まって、喜ばれました。

f0129416_23165567.jpg


終わってから新宮の方たちと簡単に交流をして別れ、そのあと上富田の皆さんはボランティアで訪れたお宅へ物資を届け、私は新宮の事務所で荷物の整理をして、42号線を走っていると、古座あたりで「311号通行止め解除になったよ」との電話連絡。しかし、そこから本宮回りに切り替えることもできずにそのまま帰って来ました。

上富田の皆さんも同様で、予定の倍の走行距離、ほんとうにご苦労様でした。
毎週のように皆さんで相談されながら、ボランティア活動に参加されている上富田の方たちは、昨夜の報告会のとりくみもみんなで手分けして声かけや送迎などきめこまかくおこなって、「ほんまに大勢来てくれて良かった」と。選挙戦さなかの演説会に勝るとも劣らない元気のでるつどいとなりました。この間のボランティア活動で奮闘されている皆さんの力が多くの人の参加を呼び、報告会では当選後の高田県議の活動の中身をしっかりと聞いてもらうことができ、それがまた無情の通行止めにも負けずに熊野川まで支援に行こうという活力を生み出す、まさに相乗効果。現地の方を少しでも励ますことができたかとも思います。

f0129416_23145075.jpg


事務所に戻ると週末には大阪から又団体での支援申し込みがきているとの事でした。

それにしても少し大雨が降るといつ何時どこが崩落してもおかしくない被災地の現状を思い知らされた通行止めでした。

by m-tomo

f0129416_18394579.jpg
公式ホームページはこちら

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村
ご面倒ですが、クリックのご協力よろしくお願いします。