<   2011年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

昨日も書いたように、今日から県会議員の任期が始まりました。

議員初総会は5月2日に開かれます。

今日は、午後から広畑敏雄白浜町議の地元での町政・県政報告会。

午前中他の会議があって、簡単に昼食をすましたあと、余裕をもって出発したつもりが、やはり連休がスタートしたという事もあって、開催時間にようやく間に合いかねました。

ところが、あわてて、せっかく今朝、昨夜のつどいの写真まで入れて完結編を作成したのに、その前のものを上映してしまいました。

さらに、私の大失敗は、「今日は正式な県会議員として記念すべきはじめての集合写真です」と言って、いつも以上に念入りに写真を撮ったのに、なんと事務所に帰ってから、今朝スライドの編集をする際にカードを抜いたままだった事に気づいた次第・・・・・本当になんと言ってお詫び申し上げていいか。

つどいそのものは、ここでも皆さんが高田さんの当選を心から喜んでくださり、さらにみなさんが、高田さんに期待するものがいかに大きいかという事をあらためて実感する内容でした。

又、昨年町議として広畑さんを送り出して下さった方々が、同じように高田さんを押し上げる力になって下さり、さらにこの地域から白浜町全体にその波が広がったんだという事もよくわかりました。

どこに行ってもいろんな方との出会いに恵まれ、今日も皆さんのお話しを聞かせて頂いて勇気づけられました。それだけにこの素敵な皆さんの写真が撮れていなかった事、悔しい限り。次回は必ずという事で勘弁して頂くしかありません。

あわてて失敗するのは致し方ないとしても、やはりもう少し落ち着いて仕事ができる環境づくりもと思って、今日は地区の事務所の一角を片付けて、ホームページ作りなど、情報発信基地とも言えるスペースを確保しました。

明日はここで、先日の選挙で再選を果たしたすさみ町議も含めて、田辺・西牟婁の議員団会議を開きます。何と言っても、県会議員高田よしかずさんを直接支えるもっとも力強い皆さんの集まりなので、私も少し、このブログの事や、ホームページの事などに対する協力を訴えさせてもらおうと思っています。

議員団の皆さんと、情報交換しながら、いよいよホームページ作りにも着手します。
この議員団会議のあと、みんな揃ってメーデーに参加します。

by m-tomo
昨日の女性後援会の交流会について、真砂みよ子市会議員もブログに書いてくれていますので紹介します。

********************
高田よしかず当選祝賀慰労交流会。
長いタイトルですが、全額自己負担なので交流会と呼びました。

県議選とすさみ町議選でアナウンサーと炊き出しをした人達、全員女性なのですが、私が中心になってお願いした関係でこのメンバーで行いました。
町家カフェのランチを食べながらです。
関わってくれた方は25人なのですが、17人が参加してくれました。勿論男性1人高田よしかずさんも。
明日30日から、晴れて県議だそうです。

ランチを食べて、自己紹介と選挙を通じての思いや感想を出し合いました。
話しながらうれし涙を流す人もいました。
一方、失敗談やエピソードなど大いに笑いもしました。
「しんどい選挙も楽しく、知らない者同士が選挙を通じて友達になり、女性のネットワークを広げる。」が今回の選挙のモットーでした。そんな選挙になったと喜んでいる、そんな感想を私は述べました。

その後、Tちゃんの力作、この間の高田選挙の写真をスライドショーにしたものを写してくれました。ナレーションが入っています。それを見ながら、何人もが泣いていました。勿論私もです。

たった2時間足らずの集まりで、特に正式なものではありませんが、会場の後ろのタイトルをUさんが作ってくれました。
Uさんといい、Tちゃんといい、そういう私も、高田当選に懸命だった者たち全員の、本当に嬉しい喜び一杯の集まりでした。

f0129416_1751487.jpg


**********************
今年のメーデーは日曜日。

昨日、お会いした田辺市の支持者の方は、
「高田さんほんまに良かった。一度高田さんに会ってお祝い言いたい。
メーデーに行ったら会えるやろか」と。

もちろん、会えますとも。
昨夜のつどいのあとも、皆さんと別れ際に
「日曜日又メーデーでお会いしましょう」と。


明日は少しお天気心配ですが、ぜひカッパークでのメーデーに参加して頂き、県会議員としてスタートしたばかりの高田さんに励ましの声かけをお願いします。

午後2時からです。

もちろん壇上でのあいさつもさせて頂きます。
今日は、昼、夜と励ます会(慰労会)が続きました。
昨日もあったようですが、なかなかすべてのご報告は無理で申し訳ありません。

今日のつどいについても、詳しくは又報告させてもらうとしてとりあえず、写真だけUPさせてもらいます。

f0129416_8103436.jpg

熱い女性たちに囲まれて、少し緊張の高田さんです。
f0129416_5443385.jpg

女性後援会の中の、「アナウンサーと炊き出し部隊」の集まりでした。

夜は上富田町朝来の地域の方たちのつどい。
これほどにも笑いころげるつどいもはじめて。
f0129416_5344646.jpg

f0129416_7593983.jpg

4月10日の夜からずっと続いた「万歳」もこれが最後でしょうか。


それぞれで、スライドもさせてもらいました。
改訂を重ねて、この日の写真も加えて、「県会議員高田よしかずさん誕生」のスライドは完結!!皆さんに思った以上に喜んで頂けて本当に嬉しい一日でした。それにしても皆さん、いいお顔です。

この二つのつどいの間にも、高田さんは本宮まで田辺市市会議員のごいっちゃんと一緒に相談に車を走らせました。選挙後、以前に増して生活相談が殺到していて、すでに県会議員として走りはじめている高田さんですが、正式には明日から任期となるそうです。

明日も白浜で町政・県政の報告会。このつどいからは、「県会議員高田よしかず」の活動報告として又あらたにスライドも作っていきたいと思います。


by m-tomo
昨日県議団での打ち合わせもできて、
県会議員高田よしかずさんの活動もいよいよ本格化という事で、
ホームページの作成にもこの連休中を利用して着手します。

今日は地区委員長とも少しデザインなどについて相談。
最初は簡単でもとは言いつつ、なかなか準備にも手間がかかるものです。
楽しみながらとは思っていますが・・・・

一方、このブログもできるだけ続けて行きたいので、応援団を急募いたします。私も何分、掛け持ちで、いつも密着取材というわけにもいきませんし、地域も広いので、地域ごとに協力して下さる方がいると助かります。

明日二つ予定されている慰労会でも提起するつもりでいますが、

○地域での取り組みについての事前連絡(可能な時は直接取材に行かせてもらえます)。
内容についての事後報告。写真の送信。もちろん記事を書いて下さる方も歓迎です。

○このブログの事をお知り合いに伝えてくださる方。特に若い世代の方にブログカードなどを届けてくださるとありがたいです。

○地域や支部のニュースなどで、このブログの紹介をして下さる方。

○そして何より続けて読んで下さる方。

○時にはコメントを寄せて頂ける方。

私の方でも、せっかく続けるなら少しでも多くの方にお読み頂きたいと、地区以外の方にも連絡をしていこうと、昨夜はかつらぎ町の議員さんにご連絡させて頂いたところ、早速嬉しいコメントを頂きました。

少しずつ連帯の輪を広げていければと思っていますので、みなさんのご協力よろしくお願いします。


明日は、アナウンサーと炊き出し部隊の慰労会と、夜は朝来の皆さんの慰労会です。
DVD、手直し最終作業今晩じゅうに終えたいと思っています。



by m-tomo
今日は、県議選後はじめての日本共産党の和歌山県議団の会議が県庁でありました。
昨夜に、有田の松坂県会議員と電話で話をして、この会議の前後にホームページの事など少し相談しようかという事となり、他にも所要のあった私も急遽同行させてもらいました。

まずは、松坂英樹県会議員とのツーショット。
f0129416_17382130.jpg


ずっと願っていた二人揃っての当選が現実のものになった事をあらためて実感。この二人力合わせるときっといろんな事ができる、
そう思うと本当に心強いですね。

新しい県議団4人揃い踏みも
 (正式には5月2日の初登庁であらためてとなりますが)

f0129416_061122.jpg


このあと、スライドショーもみてもらい、皆さんは会議。
私は選挙後の会計のことなどで、和歌山県委員会へ。
そこでも皆さんから祝福と激励の言葉をかけて頂きました。

県議団の事務局の方ともホームページの事などで、簡単な打ち合わせもできて行かせてもらって良かったです。

高田さんの話では、今日の会議で5.6月の予定がぎっしりと決められた模様。いよいよ県会議員高田よしかずさん本領発揮の時です。

ここでも、できるだけ、紹介していければと思っています。

by m-tomo
お待たせいたしました。

日曜日のいっせい地方選挙・すさみ町での写真を加えて、ようやく
スライドショーDVD「誕生 高田よしかず県会議員」が完成しました。
試写会の時より少し長くなって12分50秒です。

できるだけたくさんの方にご覧いただきたいので、支部や後援会の集まり、または個人のお宅でもぜひ活用して下さい。本日中にラベルの印刷もしてある程度作成したいと思っています。

ただ、ここに映っているのは、高田さんの長い活動のごく一部であり、そしてここに映っている方の何十倍もの方の支えがあって、その又何十倍もの方が県会議員高田よしかずさんの誕生を喜んでくださっているという事をご理解頂いてご覧いただければ幸いです。

本日のしんぶん赤旗に
「いっせい地方選挙後半戦の結果について」日本共産党の中央委員会常任幹部会の声明が発表されています。

ホームページでもお読みいただけます。

又、本日午後3時50分より30分の予定で
衆院予算員会において、吉井英勝議員が質問に立ちます。
「東日本大震災関連」をテーマにした集中審議です。

NHKで中継がありますので、ぜひご覧ください。

ネット上でもご覧いただけるようになっています。



f0129416_9554928.jpg


4月10日 投票日の朝の白浜です。

なおDVDのBGMは
①折り鶴
②君が明日に生きる子どもなら
③かけがえのない人生を

とさせて頂き、ナレーションはこの選挙でずっとアナウンサーとして務めさせて頂き、皆さんに元気と勇気を頂いた私が担当させてもらいました。

by m-tomo
昨日で一斉地方選挙も終わり、新宮市で女性議員の議席を落としてしまったのは残念でしたが、心配していた和歌山市も前回当選者数の5人が当選。

いよいよ、高田さんも日本共産党和歌山県議団の一員として復活です。
初登頂は5月2日の予定のようですが、今日は一度県庁へ。
いろんな準備もあって出向きました。
水曜日には共産党の4人の県議がはじめて揃っての県議団の会議。

県議団の事務局の方から連絡を頂き、「和歌山民報」に掲載する写真の事が主な話でしたが、ブログの事やホームページの事、そして作成中のスライドショーについても話を。

そのスライドショーもこの明後日の会議には間に合わせようと今日は午後からずっととりかかっています。BGMとナレーションのバランスなどが結構手間取っています。でも早く完成させれば、いろんなところで活用して頂けるので、もう少し頑張ります。

ご覧いただける方は、ぜひご連絡下さい。

又、高田さんが前に県会議員だった時の記録が
県議団のホームページでご覧いただけますのでこちらもどうぞ。

http://www.naxnet.or.jp/~w-jcpken/

1999年から4年間です。

by m-tomo
f0129416_844348.jpg

大激戦のすさみ町議議選で、日本共産党は、現職の2人が当選!!

高田さんも白浜町の町議2人と共に駆けつけ、激戦を勝ち抜いた2人とがっちり握手。

町長選では現職がやぶれました。
日本共産党はこれからも、皆さんから寄せられたご期待にお応えし、高田よしかず県会議員と力あわせて、住民のみなさんの立場で、しっかりと声を届けてまいります。
昨日は、一日すさみ町で最後の訴え。

朝から冷たい雨が降る中、町長選もあって町議選も定数10に13人の大激戦とあって、激しい宣伝戦が最後まで続きました。

f0129416_9402888.jpg


ここすさみ町は地区の中でもポスターの掲示にがんばっているところ。
このような壁だけでなく、手作りの常設掲示板が町のいたるところにあって
「赤旗写真ニュース」も欠かさず、掲示されています。見習いたいとこです。

実は私は前の晩、ガソリンスタンドが閉まってしまい、家に帰れなくなって、女性候補の自宅に、ずっと1週間泊まり込んで支援して下さっている千鶴子さんと一緒に合宿。
おかげで朝一番の朝立ちから参加する事ができました。選挙期間中、私を筆頭にいろんなところで、いろんなハプニングがあり、それだけで一つの報告集になるほどですが、いずれもみんなで笑い飛ばせる範疇で、このように何が幸いするかわからないものです。

私たちは、

「高田よしかず県会議員と力あわせて、命とくらし守る町づくりを進めるためにも、なんとしても日本共産党の2議席確保を」と、最後まで訴え続けました。

高田選挙からずっとがんばって来たアナウンサーさんたちも大集結。
街宣カーのマイクだけでなく、ハンドマイク隊として、また伴走車の手ふりとして頑張りました。
高田さんは、午前中は男性候補と、午後は私も一緒に女性候補と午後8時の最後まで。

ずっとしぶしぶと雨が降りましたが、幸いに歩いて訴える時間帯に限って雨が止みました。県議選でずっとお天気に恵まれた高田さんと、「自分は晴れ男」と言う田辺市議川崎五一さんのおかげでしょうか。

雨の中でも街宣の音を聞いて家から外に出て励まして下さる方々の姿に、高田さんの選挙の最後の場面が脳裏に浮かんで来ました。

田植えが徐々にすすんでいる田んぼから、今年はじめて聞くカエルの鳴き声が。本当にどうしたことかと思うような寒さの中、それでも季節は移り替わっている事を実感。

日頃は物静かな、女性候補の気迫のこもった訴えが暗闇の町中に響きわたり、私もまた「最後の一瞬までのご支援を」と訴え、午後8時にその訴えを終えた時には、この1月からずっと続いた地方選挙もこれで一段落と思うと全身の力が抜ける思いでした。

明けて、今日はすがすがしい青空、

救援・復興 原発政策転換 福祉・防災の街づくり
「命とくらし守る一票」を日本共産党へと最後までのお願いを続けます。

f0129416_947981.jpg


by m-tomo