カテゴリ:活動報告( 714 )

「市民連合・田辺西牟婁」は3月16日、同団体が推薦する日本共産党の県議選西牟婁郡区(定数2)候補、高田よしかず前県議を迎え、「高田さんを県政へ!住民の集い」を田辺市で開きました。
 
 高田氏には、社民、自由両党が支持を決め、「市民連合わかやま」が応援を表明するなど市民と野党の共闘が広がっています。
 
 田所顕平共同代表は開会あいさつで、同団体と高田氏が7日に政策協定を結び推薦したことを報告。安倍政権の悪政を糾弾し「地域の生活を守ることが国政を変えることにつながっていく」と高田氏の必勝を訴えました。
 
 参加者らは「安倍政権いいなりの県政で国保税が大幅に引き上げられようとしている。なんとしても止めてほしい」「カジノをつくらせてはいけない」など訴え、高田氏に期待を寄せました。
 
 高田氏は、党派を超えた応援について「アベ政治はごめんだという願いのあらわれ」と強調。使用済み核燃料中間貯蔵施設を和歌山につくらせないことや、カジノストップ、国保税引き下げ、災害による住宅損壊への補助制度などの政策を紹介し、支援を訴えました.



日本共産党和歌山HPより
f0129416_21181916.jpg

いよいよ告示まで2週間となりました。
先日の清水ただしさんを迎えての白浜町・上富田町での街頭演説会、

清水ただしさんの訴えは多くの方にご覧頂きました。
今度は、高田前県議の訴えをぜひご覧ください。

そして、多くのみなさんに広げてください。よろしくお願いします。

byスタッフ



13日(水)全国で取り組まれた重税反対全国統一行動。「消費税10%増税ストップ」「中小業者に仕事を回せ」「安倍9条改憲ノー」の声が列島を包みました。
しんぶん「赤旗」4面より

高田よしかず前県議も田辺市で行われた集会に参加し、連帯のあいさつを行いました。

「今からでも増税は中止できます。統一地方選、参院選で安倍政権に厳しい審判を下し、増税をストップさせましょう」と。

f0129416_16234587.jpg
byスタッフ

清水忠史前衆院議員は10日和歌山県入りし、定数2の西牟婁郡で奮闘する高田よしかず前県議ととも白浜、上富田両町の5カ所で街頭演説会を実施。集まった地域住民らを前に、前回599票差で惜敗した高田氏をなんとしても押し上げてほしいと訴えました。

高田氏は、白浜町に使用済み核燃料中間貯蔵施設をつくる計画がとりざたされている問題で、地元選出の自民党県議が「そのような計画はないと関電に確認した」と言っていることに対し、「火のないところに煙は立たない。具体的な計画が出されてからでは遅い。核のゴミはきっぱりノーの願いを託してください」と訴えました。また自民党県議らが原発再稼働を関西電力に要請し大飯原発再稼働を後押ししたことを批判。原発ゼロこそ核のゴミをもちこませない最大の保障と強調しました。

清水氏は、統計の不正発覚などで消費税増税の論拠が崩れ去ったことを指摘。「消費税増税をやめさせる大きな流れを高田さん当選でつくろう」と訴えました。

f0129416_16525059.jpg



清水ただしさんの訴えです。


3月10日(日)清水ただしさんを迎えて、白浜町と上富田町の5カ所で街頭演説会を開催しました。

応援にかけつけてくれた清水ただしさんが早くも報告をUPされています。

あらためて動画や写真の編集をしてご報告いたしますが、まずは清水ただしさんのFB記事をご覧ください。


**************************

【がんばれ高田よしかず】

10日は和歌山県西牟婁郡で活動しました。前回、定数2の県議選でわずか599票差で惜敗した高田よしかずさんと白浜町、上富田町の街頭5箇所で訴えました。あいにくの天気でしたが、それぞれの演説場所には、60〜100名もの方が参加してくださいました。白浜町の温泉街に、なぜか大阪スーパーがあり、とても不思議でした(笑)

和歌山県803円と大阪府936円との最低賃金の格差です。地域別最低制度が都市部一極集中と地方の疲弊をもたらす要因となってきました。今や自民党内部からも是正を求める声が出ているほどです。私が最賃引き上げの必要性を訴えると、聴いていた商店主が「ウチが潰れるわ〜」とおっしゃったそうです。大丈夫です。最賃引き上げは決して中小企業や小売店の自己責任にはさせません。欧米で取り組んできたように、中小企業支援と並行して行えば良いのです。日本共産党は、当座1,000円以上の全国一律の最賃制度を目指します。

さて、白浜町に使用済み核燃料の中間貯蔵施設を作る計画が取りざたされています。地元選出の自民党県議は「そのような計画はないと関電に確認した」と言っているそうですが、火のないところに煙は立ちません。具体的な計画が出されてからでは遅いのです。高田よしかずさんの返り咲きでキッパリノーの声を届けるしかありません。

また、関西国際空港建設のため、和歌山市加太の山を削り土砂が提供されましたが、売却額があまりにも安価で、県は440億円の大赤字に。今後紀陽銀行から督促される事態となるというのです。当初から、県民負担になりかねないと反対したのが共産党でした。

南海トラフ地震が起これば甚大な被害に見舞われる和歌山県。高田よしかず候補は、京都のように一部損壊家屋への補助制度を実現したいとうったえました。

現職自民党県議は国防族を名乗る改憲派。消費税増税中止、国保税引き下げをと願う県民の陳情にも背を向けています。暮らしと平和のかかった県議選。負けるわけにはいきません。

上富田町は歌手の坂本冬美さんの出身。歌碑の前で高田よしかず県議候補と。県議選勝利、議席奪還の「夢」を実現させましょう。


***************************************
f0129416_21104407.jpg



県議選投票日まで1カ月を切り、宣伝戦もより活発となっています。

高田よしかず前県議がこれまで取り上げ提案してきたことを中心に西牟婁民報を発行しています。


順次ご紹介させて頂きます。

f0129416_14343833.jpg

byスタッフ


明日、街頭演説会です
今日はとてもいい天気ですが、
明日は残念ながら雨の予報です。

すでにご案内のとおり、雨天決行ですが、場所により屋内の会場を準備していますので、ご案内いたします。

県議選投票日まで1カ月を切りました。
ぜひとも、高田よしかず前県議と清水ただし前衆議院議員の話をお聞きください。
ご近所お誘いあわせてご参加ください。

byスタッフ

f0129416_14002595.jpg


先週のすさみ町につづき、今週末日曜日、白浜町と上富田町5カ所で行います。

天気が心配されますが、雨天決行!
それぞれ予定地の近くに屋内会場をお借りしています。
追ってご案内いたします。

ぜひとも、「こんどは高田!」の声を大きく広げ、多くの方が参加して頂けるようお力添えをよろしくお願いします。

                        

f0129416_23365003.jpg


byスタッフ



2日朝一番の飛行機で白浜空港に降り立った宮本議員。当日未明まで衆議院における予算案採決の場にいた疲れをものともせず、統計不正の真相解明に背を向け、実質賃金のマイナスも隠したまま、消費税10%の根拠も総崩れとなったもとでの採決強行を厳しく批判。高田当選で消費税増税ストップ、中間貯蔵施設反対、カジノ誘致より災害対策を力強く訴えました。初めて来町した国会議員の訴えを聴こうと待ち構えていたみなさんはじっと聴き入ってくれました。地元では前日4時間宣伝カーを運行し、党の風を吹かせました。



byスタッフ