人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 60 )

8月21日(水)、高田よしかず県議は、すさみ町竹本なおみ町議とともに、役場を訪れ、県政にたいする要望などについての懇談。その後新しい防災センターの見学をさせて頂きました。

その後、竹本町議宅で、地元の方から河川の防災についての要望を聞かせて頂き、実際に災害が多く発生している箇所を調査して回りました。あるところでは、度重なる水害により、要望して県の河川監視カメラが設置されていました。

今後ともみなさんの声をよくお聞きし、県政に届けていく活動を大切に取り組んでいきます。

いつもFBで応援してくださっている方が
すさみ町でのこの記事もシェアしてくださり、
次のように紹介してくださっています。

*************************
山と海と豊かな自然に恵まれた和歌山。
それだけに自然と共に暮らす為に必要な事がある!土地をよく知り、土地で暮らす人の声を聴く。
がんばれ!高田よしかずさん!!
各河川のライブカメラはこちら

和歌山県河川/雨量防災情報 
 http://kasensabo02.pref.wakayama.lg.jp/mainCamera.html

f0129416_10182977.jpg
byスタッフ















日本共産党有田市委員会は18日、清水忠史衆院議員を迎え、有田市議選(9月1日告示、8日投票、定数15)での小西のりたみ候補(67)=元=の必勝をめざす決起集会を開きました。
 清水氏は、市民と野党の共闘により参院選で、自民、公明、維新など改憲勢力が憲法改正に必要な3分の2を割ったことを報告。「有田市で12年間、共産党の議員がいない。市民の声が議会に届かない。議会のことがわからない」と指摘し、国保税が県内で4番目に高いことなどを示し、小西候補の必勝で市民の声を議会にと訴えました。
 小西氏は、32歳で有田市議1期を務めたことや「有田生活と健康を守る会」での活動を報告。消費税増税ストップ、安倍9条改憲ノー、国保税引き下げ、災害対策などをかかげ、市民要求実現のため全力をあげる決意を表明しました。
 参加者らは、市民の声が市政に届いていない実態を語り、有田市になんとしても日本共産党の議席をと訴えました。
 両氏は演説会終了後、市内各地で街頭演説しました。
しんぶん「赤旗」2019/8/20付近畿版
f0129416_09281693.jpg
byスタッフ


治安維持法の犠牲者 叔父・戸臺俊一のこと8月3日(土)田辺・西牟婁平和委員会主催、戸臺敏治さんの講演会に参加しました。戸臺さんの叔父さんである戸臺俊一氏は、戦前、コップ(日本プロレタリア文化連盟)の財政出版部長として活動し、宮本百合子とも親交がありました。1934年1月に検挙され、その年の10月まで、留置場で拷問を受けました。戸臺俊一氏がお兄さんに出した手紙が残されています。あわせてご自身が過ごした戦時下の思い出も話され、改憲がはかられようとしている今日、多くの方が犠牲になったあの時代に逆戻りさせることを危惧され、「叔父の体験をくり返してはならぬ」と手紙の紹介をしながら講演活動を続けておられます。高田よしかず県議も平和委員会の一員として参加し、講演後戸臺さんと談話し、一緒に写真を撮らせて頂きました。

f0129416_08273068.jpg
byスタッフ

参院選挙、いよいよ明日721日が投票日です。

共産党の躍進と野党共闘の勝利のために奮闘してきましたが、そのとりくみを山下よしき副委員長の訴えとともにスライドにまとめてみました。

最終日の今日、高田よしかず県議は、地元のみなさんと共に、電話かけでの訴えを続け、後援会員の方を訪問するなど、最後までがんばっておられるみなさんを励ましながらがんばりました。

比例も選挙区の大激戦、12票の積み重ねで勝利を勝ち取るために最後までご支援をよろしくお願いします。


byスタッフ


日本の命運がかかった参議院選挙は、1票を争う大激戦、大接戦のまま最終盤を迎えました。(しんぶん「赤旗」1面より)

今朝は、大浦交差点での朝立ちからスタート。白浜町も所変われば天気も違い、朝から雨に降られた地域から来た方は、カッパに長靴姿。おかげさまでスタンディングした場所は日差しがさすくらいでした。
道行く人が車の中から手を振ってくれました。
このように共産党への期待と支持は広がりつつあり、残す6日間の奮闘で目標を勝ち取るため、がんばりましょう。

昨日和歌山市では山下よしき副委員長がふじいみきおさんと合同の街頭演説会でした。ガーベラの大型プラスター、昨日電話かけでがんばった人でもどういう意味があるのかよく知らなかったとのこと。

「くらしに希望を~3つのプラン」をしっかりと届け、だから「比例は共産党」と大きくひろげましょう。

本日付のしんぶん「赤旗」に上富田町の朝来支部の経験が記事として掲載されています。
高田よしかず県議に支持を表明してくれた2000人を超す人たちや後援会員、結びつきに総当たりして支持拡大目標を達成し、さらに広げようと連日奮闘しています。

吉本町議は、どこでも年金問題や消費税増税で不安や怒りの声が寄せられ、党の財源提案、「3つの提案」に共感が広がると語ります。


高田よしかず県議も会議までの時間に電話で訴え、そのあとは広畑としお町議もがんばっています。

夕方は白浜駅近くの交差点でスタンディングを行いました。

f0129416_13073512.jpg
f0129416_13075763.jpg
f0129416_13081609.jpg

f0129416_22553273.jpg

byスタッフ


白浜でざっくばらんに懇談会&スタンディング

連休の最終日、観光客でにぎわう白浜町で、合同演説会をかねたざっくばらんに懇談会を行いました。

広畑としお町議と高田よしかず県議は6月議会の報告も含めて参院選挙への力添えをお願いしたい、比例は共産党、選挙区はふじいみきおさんとまわりの方に広げて頂きたいと訴えました。

夕方にはオークワ前でのスタンディングも行いました。
明日、あさっての宣伝計画も立てています。

f0129416_05524550.jpg

f0129416_05531651.jpg
byスタッフ


いよいよ明日、すさみ町で、ふじいみきおさんと、日本共産党比例の合同演説会です。

又夜は、紀南文化会館で、市民連合田辺・西牟婁主催の、ふじいみきお個人演説会です。

お誘い合わせてご参加ください。

f0129416_23033764.jpg

f0129416_22582731.jpg

byスタッフ







byスタッフ



8日は1日かけて田辺市旧市内を回りました。
市議団3人がそろっての街宣です。

明日はどうやら雨模様。
西牟婁では高田よしかず県議が全て弁士をつとめます。

雨にも負けずにがんばりますので、どうぞお誘いあわせてお越しください。



byスタッフ

“この政策を届ければ政治はかえられる”4日公示された参院選で対話支持拡大の大波をつくろうと「4日間大作戦」に取りくみました。
高田よしかず県議は昨日も集いを2ヶ所で行い、本日は地元を中心に訪問活動やポスターはりを行いました。

明日、あさってと、比例候補者カーが田辺・西牟婁入りします。
主な演説会場は以下のとおりです。
お近くのみなさんはぜひお越し頂き、宣伝活動へのご協力をよろしくお願いします。

f0129416_22071467.jpg
f0129416_22072760.jpg
byスタッフ