人気ブログランキング |

2019年 07月 12日 ( 2 )

7月12日(金)和歌山県野党統一候補のふじいみきおさん、午前中、すさみ町での合同演説会で高田よしかず県議と共に、訴えたあと、午後は上富田町から田辺市入りでした。

午後は立憲民主党の谷口和樹県議と候補者カーで田辺市内をまわり、夕方は市民連合田辺・西牟婁のみなさんと一緒に街頭宣伝。

7時からは紀南文化会館で個人演説会でした。
詳しくは赤旗記者の報告をお待ちください。

高田よしかず県議は、すさみ町での合同演説会のあと、すさみ町内であと2ヶ所比例の演説会での弁士をつとめました。

選挙戦も折り返し点となり、14日(日)は上富田町で清水ただしさんを迎えての演説会です。

どうか「比例は共産党」「選挙区はふじいみきおさんへ」の声かけを大きく広げて頂き、日曜日には上富田での演説会にお知り合いを誘ってご参加ください。

f0129416_23111926.jpg
f0129416_23113786.jpg

◇日本共産党和歌山県委員会HPニュースより

ふじいみきお野党統一候補と日本共産党の合同演説会が12日、すさみ町で開催しました。
 ふじい候補は「私の政策は、共産党の政策とあまり変わりがない」と紹介するとともに、「いままでの経緯、立場の違いはあるけれど、安倍政権の暴走を止める、安倍改憲をぜったい許さない、この2点で私を接着剤にしてもらっている。光栄です」とのべ、必勝を訴えました。
 日本共産党の高田由一県議は「ふじいさんの立候補によって、これまでの党派の違いや考え方の違いを越えてアベ政治はあかんという思いが一つになった」と強調。安倍政権いいなりにカジノ誘致を推進する仁坂県政を批判し、ふじい候補の必勝、日本共産党の躍進で政治を変えようと訴えました。



f0129416_23121021.jpg
f0129416_23123103.jpg
f0129416_23125484.jpg

◇日本共産党和歌山県委員会のHPニュースより
ふじいみきお野党統一候補は7月12日、田辺市で演説会を開催。日本共産党の前久党県国政対策委員長、立憲民主党県連の谷口和樹代表が、ふじい候補の必勝を訴えました。
 開会あいさつした「市民連合田辺・西牟婁」共同代表の岡田政和弁護士は安倍9条改憲を糾弾。ふじい候補の弁護士活動や憲法を守る活動を紹介し、支援を訴えました。
 ふじい候補は「野党統一候補のタスキは本当の重い」と、野党共闘を前にすすめるため立候補を辞退した日本共産党の前氏など人々から託された思いを国政に届けるため全力をあげる決意を表明。「アベ政治は本当に腹の立つことばかり」と暴走の数々をあげ、大きな支援を訴えました。
 谷口氏は、政党の垣根を越えて、公正、公平、正義の思いを、ふじい候補に託すと訴えました。
 前氏は誠実に野党共闘にとりくむ日本共産党の姿を紹介。全県をかけめぐるなか寄せられる野党共闘への期待の声を伝え、ふじい候補必勝を訴えました。
 社民党県連の野見山海代表、国民民主党県連の浦口高典幹事長のメッセージが紹介されました。


f0129416_23131878.jpg
byスタッフ

7月12日(金)和歌山県野党統一候補のふじいみきおさん、午前中、すさみ町での合同演説会で高田よしかず県議と共に、訴えたあと、午後は上富田町から田辺市入りでした。

午後は立憲民主党の谷口和樹県議と候補者カーで田辺市内をまわり、夕方は市民連合田辺・西牟婁のみなさんと一緒に街頭宣伝。

7時からは紀南文化会館で個人演説会でした。
詳しくは赤旗記者の報告をお待ちください。

高田よしかず県議は、すさみ町での合同演説会のあと、すさみ町内であと2ヶ所比例の演説会での弁士をつとめました。

選挙戦も折り返し点となり、14日(日)は上富田町で清水ただしさんを迎えての演説会です。

どうか「比例は共産党」「選挙区はふじいみきおさんへ」の声かけを大きく広げて頂き、日曜日には上富田での演説会にお知り合いを誘ってご参加ください。

f0129416_23111926.jpg
f0129416_23113786.jpg


f0129416_23121021.jpg
f0129416_23123103.jpg
f0129416_23125484.jpg
f0129416_23131878.jpg
byスタッフ